So-net無料ブログ作成

「デビルズ・ノット」 [映画]

devilsknot.jpg
〔2013年/アメリカ〕


1993年。
アーカンソー州ウエストメンフィスで、
3人の小学生が惨殺される。


警察はすぐに、
3人の10代の若者の取り調べを始める。
3人は日ごろから、
悪魔を崇拝し、
ヘヴィメタルを好み、
事件の犯人にはうってつけの人物像だ。


しかし、私立探偵のロン(コリン・ファース)は、
3人の犯人説に疑問を覚え、
独自に調査を開始する。
調べれば調べるほど感じる違和感は強まってゆく。


実は同じ事を感じている人物がもう一人いた。
被害者の少年の母親の1人・パム(リース・ウィザースプーン)だ。
彼女は毎回裁判を傍聴するが、
なんだかスッキリしない。
息子を殺した犯人は憎いが、
本当にあの3人がやったのか・・・。





とても面白いのに、
なぜこんなにも評価が低いの?と思いながら観ていて、
きっとオチに納得がいかないのだろうと想像していたら、
案の定。


これは、実話だそうで、
アメリカでは、「ウエスト・メンフィス3」と呼ばれる
有名な事件なのだそうだ。
不勉強な私はそれを知らなかったけれど、
これから観る方がいるなら、
先に少し知識を頭に入れてからの方がいいかもしれない。


1993年といえば、
ついこの間の事のようだけれど、
こんな最近でも、
警察の捜査があれほど杜撰なのかと、
その事に驚く。


警察は、最初から3人の若者が犯人という前提で
捜査をしてしまい、
世論がそれに乗っかるという構図。
3人は不良だから、
悪魔を崇拝しているから、
変な音楽を聴いてるから、
という理由だけで。


しかも、
事件が起こったと思われる時間の直後に、
ある店から、「トイレに血まみれの黒人男性がいる」と
通報があったにもかかわらず、
警察はそれを重視せず、
さらに、採取した血液サンプルを紛失するという
信じられないミスをしている。
しかしそれも、
「どうせ犯人は若者たちなんだから、どうでもいいでしょ」
みたいな空気になっちゃってるし。


実話なのでネタばれしちゃうと、
結局、若者3人は裁判で有罪となり、
投獄される。
アメリカでは、「最悪の冤罪事件」と言われているらしい。


ラストのテロップに、ゾッとする。
ある人物が真犯人であるかのような文字が流れ、
その確たる理由も書かれてある。
それが本当だとしたら、
犯人は人を3人も殺しておきながら、
他人に罪をなすりつけ、
のうのうとこの世を生きていることになる。


ただ、そのラストを鵜呑みにしてもいけないと思う。
映画は、どちらかというと、
若者たちが犯人でないという前提で作られていて、
観る者には、上に書いたように、
ある人物が犯人だと思わせるように
誘導されている。


では、その人物が犯人でなかったらどうなるのか。
映画で、あたかも犯人であるかのように描かれ、
その映像は永遠に残り、
何の関係もない日本人の私まで観ている。


もっと事件について知らないと駄目だな。
これから調べてみます。


評価 ★★★☆☆

nice!(115)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 115

コメント 6

zombiekong

え~ん。この映画見たのにラスト覚えてないよ~。
by zombiekong (2019-08-15 18:33) 

Rinko

観てみたくなりました。
by Rinko (2019-08-16 08:09) 

裏・市長

バカモノ!!!!。

「ウエスト・メンフィス3」も知らずに、
この映画を見て、レビューを書いたのか!。

「デビルズ・ノット」愛好家の間では、
まず事件のあらましを調べ上げ、
そして作品の鑑賞に臨む…。
デビルズ・ノットマニア、「デビマニ」と呼ばれる
人々も存在するほどだ。

まぁ、ウソだがな…。

それにしても「ウエスト・メンフィス3」を
知らないなんて…。

まぁ、ワシも知らんけどな!。

先入観というのは怖いな。
サザエさんでも、オヤツをつまみ食いしたのは、
カツオだとみんなが決めつけている。
浪平なんか言い訳も聞かずにゴツン!だ。

実は食べたのは隣の浜さん一家の飼い犬の
ジュリーだったりするのだが…。

コメント欄でも怖いな。
妙なコメントを残していくのはボクだと、
アオヤマ・サンは思い込んでいるけれど、
先日もお話ししたように、半分はムロツヨシが
書き込んでいたのだよ。

まぁ、言い訳になるから今まで黙っていたけど。
だから妙な先入観は捨てて、
ピュアな気持ちで毎日新鮮に、
ボクのコメントを声に出して読みあげて、
さわやかな一日を過ごしてほしいな!。

ボクの小さな願いです。

by 裏・市長 (2019-08-17 01:34) 

青山実花

zombiekongさん
コメントありがとうございます。

なんだか、スッキリしない終わりでしたので、
記憶になくても、仕方ないと思います^^;

by 青山実花 (2019-08-22 10:56) 

青山実花

Rinkoさん
コメントありがとうございます。

ちょっとスッキリしないのですが、
ラスト以外は、面白かったと思います。
ぜひご覧になってくださいね^^

by 青山実花 (2019-08-22 10:56) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

いいじゃん別に。

日本人で「ウエスト・メンフィス3」を知っている人なんて、
私が数えただけで、
たったの3人じゃん。

そんなの、知らなくたって、
恥ずかしくも何ともないじゃん。

それに、裏・市長さん、
矛盾してるじゃん。

「デビマニ」になるのは、
「デビルズ・ノット」を、まず一度は観ないと駄目なんじゃん。
観る前に、
事件のあらましを調べるのは、
「デビマニ」とは言えないじゃん。


カツオは可哀想すぎるじゃん。
なーんにも悪くないのに、
いつも、波平に怒られてるじゃん。

それに比べて、憎たらしいのがタラオ。
敬語しか使わないクソガキなんているかよ。
寺田心かよ。


もう、ソネットブログにおいて、
裏・市長のイメージを覆すのは、
無理ってもんじゃん。

どんなにムロツヨシのせいにしようと、
嫌がらせ、エロ、ストーカー、ぐるぐるのイメージは、
消えないじゃん。

それは先入観とは言わないじゃん。
事実じゃん、事実。

by 青山実花 (2019-08-22 10:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0