So-net無料ブログ作成

「誰もがそれを知っている」 [映画]

daremogasorewositteiru.jpg
〔2018年/スペイン〕


アルゼンチンで家族と暮らすラウラ(ぺネロペ・クルス)は、
妹の結婚式に出席するため、
故郷のスペインの村に帰省する。


結婚式は、にぎやかに、滞りなく進んだが、
ふと気が付くと、
ラウラの娘で、16歳のイレーネの姿が見えない。


必死でイレーネを探すラウラのケータイに、
「イレーネを誘拐した。身代金を用意しろ」とのメッセージが届く。


半狂乱になったラウラのために、
幼馴染で、元恋人のパコ(ハビエル・バルデム)は、
事件解決に向け、奔走するが・・・。





試写会で観た。


タイトルが意味深ね。
「誰もがそれを知っている」=知らない人なんて誰もいはしない。


つまり、主人公ラウラの故郷である、
スペインの田舎の村は、
あまりに閉鎖的で、
どんな事でも、
個人の秘密でも、
村人が知らない事なんか、有りはしない、という意味なわけで。


当然、恋愛沙汰なんか、格好のネタなんだけど、
それ以上に、
この映画で何度も出てくるのが、
お金の事。


あの人は、いくらくらいの資産を持っている、
あの人は、あの土地をいくらで買った、
などなど、
金銭に関する全てが筒抜け。
そりゃあ、事件も起こるわ。


人々は、そんな村が好きではないんだけど、
かといって、そこを出る事もできない。
だから、結婚して、村を出た、
主人公・ラウラは、羨望の的。
帰省して、みんな歓迎はしているのだけれど、
どこか、「あんたばっかり」みたいな空気があって。


ただ、一つ、私には分からない事がある。
スペインから、アルゼンチンに移住するって、
それは、「上がり」なのか?
私からすると、大して変わらない、というか、
スペインの方がいいような気もするんだけど。
向こうの人にしてみたら、
南米とはいえ、アメリカに近いアルゼンチンの方が、
より都会という感覚なのだろうか。


この試写会、
映画も楽しみだったけど、
それ以上に楽しみだったのが、
上映後のトークショー。
ゲストに、新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんが登壇されたのです。

daremogasorewoshitteiru2.jpg
※デイリースポーツさんより
※もう一人のゲストは、フリーライターの高橋ユキさん


知的で、面白くて、頼りになる親方って感じの中瀬さんが、
私は大好き。
笑顔もとっても可愛らしい。
以前、「5時に夢中」で、
中瀬さんがテレビに出ると、
「キティちゃん♪」と指差す、
2歳の女の子が話題になっていたけれど、
その子の言いたい事、ちょっと分かる(笑)。


で、トークショーの中で、中瀬さんが、
「結局、一番気の毒なのは、パコの奥さんですよね」を言ったのに、
おぉー!
私もそうよ、そう思っていたのよ、と、
めちゃくちゃ共感。


だって、何?あれ。
愛する彼が、
帰省してきた元カノのために、
必死こいちゃって、
で、その間、私の事は無視かよ、
私の話は聞いてもくれないのかよ、と、
女なら、殆どの人が思うだろうと思うなぁ。


実生活で夫婦の、
ペネロペ・クルスとハビ様の共演というのも、
興味深かった。


数々の大スターと浮名を流した、
恋多き女ペネロペが、
最後に選んだのは、ハビ様だったか、
やっぱり、何だかんだ言って、
同じスペイン人が良かったのね、と、
結婚した時、思ったものだ。


この映画の中で、
2人が2ショットになる場面も多いけど、
雰囲気といい、背格好といい、
似合いのカップルだなぁと、
しみじみ思った。
できれば、離婚なんて事にならずにいてほしい。


評価 ★★★★☆

nice!(143)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

nice! 143

コメント 4

sig

こんにちは。
試写会、最近全然案内がないと思っているのですが、青山実花さんのところには特別に案内が行ってるみたいですね。笑
by sig (2019-05-23 16:28) 

裏・市長

「離婚なんて事にならずにいてほしい」。

・・・親かっっ!。
放っといたれ(笑)。
スペイン人や、情熱の赴くままに
くっついたり、離れたりしよる!。
オー!カラムーチョ!!。


「それ以上に楽しみだったのが、
新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんが登壇」。

・・・まにあっくぅ~~~~~~!!。
ちょっとマニアック過ぎやしませんか(笑)。
「5時に夢中」は最初、関東だけだったものが、
あまりにも地下人気がスゴくて、関西でも
放送されているのです。

しかし、KBS京都では5時45分で無理やり終了して、
自局のミニ番組を流しています。

青山実花さんのお力でなんとか、関西でも
「5時に夢中」を6時まで見せてはもらえませんか?。
スタジオまで押しかけた青山実花さんなら、
それが可能でしょう?。

もし実現させてくれたのなら、そのお礼に
「実花にブチュ~」という特別報道番組を制作し、
so-netで無修正ネット配信したいと考えています。

何卒よろしくお願い申し上げます。
by 裏・市長 (2019-05-24 02:40) 

青山実花

sigさん
コメントありがとうございます。

いえいえ、たまたま試写会が立て込んでいるだけなのです。
sigさんこそ、映画のプロですので、
沢山のご招待が来ているのではないでしょうか^^

by 青山実花 (2019-05-29 21:03) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

ペネロペ・クルスを離婚させて、
世に放ったりしてはいけませんわ。
また、大物俳優たちと恋に落ちて、
ゴシップ誌がざわつくではありませんか。

ハリウッドで売り出し中の裏・市長さんも、ペネロペに会ったら、
彼女に魅力にハマってしまいますわよ。
トム・クルーズと兄弟になりたいなら、
止めはしませんけれど。


まぁ、ついに「5時に夢中」が関西でも放送される事になったと思ったら、
45分間ですか。
それは残念ですわね。

分かりました。
わたくしが一肌脱ぎましょう。
1時間の放送にすれば良いのですね。

ただ、一つ、ご注意させていただきますわ。
45分以降のゴジムは、
都内の天気予報、都内のイベント情報、青山実花情報などが放送されるのよ。
関西のかたには、何の役にも立たない内容なのよ。
それでも、よろしいのかしら。

え?「実花にブチュ~」?
そんなもん、とっくに放送されていますわよ。
その「15時に夢中で」。

by 青山実花 (2019-05-29 21:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。