So-net無料ブログ作成

「ブラック・クランズマン」 [映画]

BLACKKKLANSMAN.jpg
〔2018年/アメリカ〕


1970年代。
コロラドスプリングス警察に、
初の黒人刑事として採用された、
ロン(ジョン・デヴィッド・ワシントン)は、
退屈な資料室に配属されるも、
その後、念願の情報部員になる。


ある日、ロンは、
白人至上主義団体「KKK」の
メンバー募集の新聞広告を見て、
電話を掛ける。


電話口で、
有色人種に対する罵詈雑言をぶちまけたロンは、
KKKから、ぜひ面接に来てほしいと言われてしまう。


しかし、それではロンが黒人だとバレてしまう。
苦肉の策として、
同僚の白人刑事・フリップ(アダム・ドライバー)が
ロンの代わりにKKKに潜入し、
内部調査をする事になるが・・・。





おもしろいな、この原題。
ポスターを見てもわかるように、
「BLACK」と「KLANSMAN」の間に、
「K」の文字が入っている。
「KKK」がドンと、真ん中に挟まっている。


そもそも、「クランズマン」ってどういう意味なのかと、
観る前に調べたら、
「KKKの団員」という意味だそうだ。
黒人の、KKKの団員か。
そりゃ、有り得ないわ(笑)。


スパイク・リー監督らしい、
人種差別を描いた、
軽いようで重い映画だったけど、
設定に、ちょっと無理があるような。


KKKと、最初に電話で接触したのは、
確かに、黒人のロンだったけど、
直接、面接に行ったり、幹部に会ったり、
内部調査をするのはフリップなのだから、
その後の電話のやり取りは、
全てフリップがした方がいいように思うのだけれど。
なんで、その後も二人一役を続けなければならないのか。


個人的にショックだったのは、
KKKの女メンバーが、
爆弾を仕掛けようとするのを、
ロンが取り押さえて、
手錠を掛けようとしたとき、
ちょうど通りかかったパトカーが、
ロンを悪人だと思い込み、
銃口を向け、暴力を振るった場面。


女は、
「この黒人は、私をレイプしようとしたのよ!」とのたまい、
そうなると、もう、
警察官の耳には、ロンの言う事など、
聞こえはしない。
あぁ、人は見た目が10割だ。


それにしても、KKK。
私は、白人といえば、
有色人種以外の人は全て白人で、
誰もがKKKのメンバーになれると思っていたのだけれど、


ユダヤ人や、アイリッシュなども、
KKKの敵意の対象になるらしい。
つまりは、WASP限定、という事か。
それでいったら、
日本人なんか、袋叩きでしょうな(笑)。


評価 ★★★☆☆

nice!(123)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

nice! 123

コメント 8

ヤマカゼ

昨日、南アフリカの黒人政権運動の様子がニュースで報道されてましたね。
やはり見た目か?
by ヤマカゼ (2019-05-07 12:52) 

MONSTER ZERO

確か、テーマ曲が最高だったはずです!!(^^;
by MONSTER ZERO (2019-05-07 13:38) 

裏・市長

黒そうな映画ですね
by 裏・市長 (2019-05-13 18:50) 

裏・市長

K!K!K!。
コムロ!ケイ!&カヨ!!。

今、日本を揺るがす恐るべき集団KKK団!。
これに対抗するには、
私が団長を務めるMMK団しか、もう打つ手はない!。

MMK団とは、モテテ、モテテ、リンダ困っちゃう!という、
大和高田市に古来から秘密裏に組織された
闇の集団なのだ!。

やっぱり「黒い」というだけで、差別されるんだ。
差別をなくそうなんて口先ばっかり。
海外だけに限らない、日本人だってそうだ。

日本人同士だって住んでいる地域、
生まれた場所、それだけで差別の対象となる。
裸の大将と呼ばれるボクにはわかる。
なぜならボクは奈良県民だからだ。

奈良県民には都会モンにはわかんねぇ黒い闇が
あるべぇな。こんな狭めぇ田舎の土地でも、
差別ってのがあるんだべな。
表だって口には出さねぇけんどもな。

でもよぉ、こりゃあ無くなりゃあしねぇべな。
人間がこの世にある限り、決してなくなんね。
オラにゃあわかる、わかるべよ。
だってオラぁ、奈良県民だからよぉ。

黒人差別も地域差別もなくなんねぇ。
青山、おめぇもだぞ!裏・市長さんを差別すんな!。
あの高貴なお人に差別しちゃあなんねぇ。
あのお方は決して嫌がらせなんてしてねぇだ。
オラにゃあ、わかるだで。あの人はほんにエエ人じゃぁ~。

めでたし、めでたし。

by 裏・市長 (2019-05-13 19:17) 

青山実花

ヤマカゼさん
コメントありがとうございます。

南アフリカの人種問題も、
一時は解決か?と思ったのですが、
なんか、酷くなっているような・・・。
どうしたものでしょうね。

by 青山実花 (2019-05-19 11:24) 

青山実花

MONSTER ZEROさん
コメントありがとうございます。

ごめんなさい、テーマ曲は、
あまり記憶になくて^^;
スパイク・リー監督の事ですから、
きっとクールな曲なのでしょうね。

by 青山実花 (2019-05-19 11:24) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

黒いです。
黒人の裏・市長さんには、身につまされる映画ではないでしょうか。

by 青山実花 (2019-05-19 11:25) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

裏・市長さん、
もう手遅れでございますわ。

いくら、KKK一家に対抗して、
MMK団を作ったとしても、
KKK一家は、もう、
馬子の心にも、体にも、
深く深く入り込んでいるのでございます。

誰がどう説得しても、離れられない関係なのでございます。
ここは一つ、どうでしょう、
もう2人の結婚を認めてあげるという事にしては。

だって、あの一族には、ロクな娘がおりませんでしょう。
鹿子だって、どんな婿を連れてくることやら。
それとも、裏・市長さん、I子に婿になってやってくれますか?
嫌でしょう?
だって・・・ねぇ、理由は言いませんけど。


奈良県の差別ですか?
例えば、どんな差別なのでしょう。

聖徳太子の末裔はチヤホヤされるけど、
物部氏の末裔は冷遇されるとか、
そういった事ですか?

裏・市長さんは、
江戸時代に、船が難破して漂流してきた
黒人さんの子孫ですから、
どちらにも属しませんものね。
中立の立場で、奈良県の平和を守っているとの噂が、
こちらにも入ってきております。

次の市長選に、立候補なさるのでしょう?

by 青山実花 (2019-05-19 11:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。