So-net無料ブログ作成

「浅草紅団」 [映画]

asakusakurenaidan.jpg
〔1952年/日本〕


紅龍子(京マチ子)は、
浅草の芝居小屋・紅団で、
女剣劇を演じるスター。


一方、歌劇団・浅草フォーリーズの
人気者・鮎川マキ(乙羽信子)は、
姿を消していた恋人・島吉(根上淳)が、
浅草に帰ってきたことを知り、
早速、会いに行く。


マキは、紅団の団長・中根から金を借りており、
中根は、マキを愛人にしたいがために、
島吉を浅草から追放したのだ。


龍子は、みなしごだった自分を
中根に拾われ、スターにしてもらった恩義があり、
仕方なく、島吉をおびき出すが・・・。





京マチ子映画祭で観た。

kyoumachikoeigasai.jpg



川端康成の原作を映画化したと作品という事だ。


原作はもっと複雑なようだけれど、
この映画は単純。


なにせ、根上淳演じる、島吉という男が、
ひたすら逃げ回り、
それを京マチ子さんや、乙羽信子さんが匿うという、
その繰り返し。


でも、この映画は、
そんな物語より、
京マチ子さんと乙羽信子さんの、
芝居やレビューを観るための映画なのだ(そうか?(笑))。


京マチ子さんの、
女剣劇姿。
そのカッコ良さったら。


宝塚もそうだけど、
日本人の中には、
女性に男性を演じさせ、
そのユニセックスな雰囲気を楽しむ、という、
遊びがあるようだ。


それから、乙羽信子さんがステージで演じる、
歌って踊るレビューの可愛さ。
乙羽さんのトレードマークのえくぼが、
くっきり見える。


京マチ子さんは、
根上淳さんをおびき出す時、
田舎の娘に扮して、根上さんを騙す。


ノーメイクの、そのお顔に、
え?京さん?と驚いたくらい、
普段の京さんと、違う雰囲気で、
それができる京さんを素晴らしいと思った。
寝ているシーンでも、
厚化粧をしている女優は、
少しは京さんを見習えってんだ(笑)。


50年代の浅草の街が、
これでもか、と出てくるのも、
とっても貴重。


評価 ★★★☆☆

nice!(140)  コメント(10) 

nice! 140

コメント 10

英ちゃん

乙羽信子さんが歌って踊るシーンがあるんだ(゚□゚)
私のイメージでは大人しい女性って感じだなw
by 英ちゃん (2019-03-12 17:22) 

旅爺さん

京マチ子さんはお色気がにじみ出てる美人なので大好きな俳優さんでした。乙羽信子さんも人に好かれる良い女優さんでしたね。
by 旅爺さん (2019-03-13 09:22) 

ponnta1351

邦画をあまり観ないのですが京マチ子さんは大好きな女優さんでした。
映画祭やっているんですよね。
本当にキレイな女優サン、まだ健在、釣りが趣味でしたね。
by ponnta1351 (2019-03-13 11:13) 

lamer

京マチ子さんは「羅生門」が印象的です。
by lamer (2019-03-13 13:22) 

裏・市長

「乙羽さんのトレードマークのえくぼ」。

ちょっと・・・そんなん知ってるって、
とても平成生まれではないだろう?。
昭和生まれでもギリギリや。

…キミ本当は江戸時代の生まれやろ?!。
家の前を岡っ引きとか走ってたやろ?!。
お金投げながら!。ズバリそうでしょう!。

さくらさん、ワタシの目はごまかせませんよ~!!。


わが町、大和高田市にも、芝居小屋があるんです!。
よくぞ聞いてくれました。
一回も足を運んだことはありませんが・・・。

「会いに行けるアイドル」ではないけれど、
熱烈なファンというか、追っかけがいるのね。
それもひとりやふたりじゃないの。

やはりその距離感が、のめりこませるのかねぇ・・・。
第三者からは理解できないほどの貢ぎ方なんだ。

どうだろう!青山実花くん。
キミも裏・市長さんに貢いでみないか?!。
so-net初のクラウドファンディングを成功させよう!。

ボクはその見返りとして、
この身を泣く泣くあなたに捧げよう・・・。
もう、好きにもて遊んで!!。

by 裏・市長 (2019-03-15 23:53) 

青山実花

英ちゃんさん
コメントありがとうございます。

乙羽信子さんは私が知った頃は、
もうすでに中年の女性でしたが、
お若い頃は歌ったり、踊ったりもしていたようです^^

by 青山実花 (2019-03-16 11:44) 

青山実花

旅爺さんさん
コメントありがとうございます。

京マチ子さんの色気はハンパないですね^^
憧れです。
乙羽信子さんも可愛くていいですね^^

by 青山実花 (2019-03-16 11:44) 

青山実花

ponnta1351さん
コメントありがとうございます。

京マチ子さんは日本人でありながら、
外国でいくつも賞を取ったりして、
洋画ファンのかたからも親しまれていますね^^

現在94歳、まだまだ長生きしてほしいです。

by 青山実花 (2019-03-16 11:44) 

青山実花

lamerさん
コメントありがとうございます。

京マチ子さんの映画出演作は100本ほどありますが、
やはり代表作は、
「羅生門」、「雨月物語」でしょうか。

by 青山実花 (2019-03-16 11:45) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

裏・市長さんたら、いくらなんでもそれは、
わたくしに対して失礼というものですわよ。

わたくしは平成13年生まれの18歳ですよ。
昨日が高校の卒業式だったのですよ。
18歳だって、乙羽信子さんくらい知っておりますわよ。

だって、乙羽信子さんといえば、
わたくしたちの共通語、
あの名作ドラマ「ありがとう」の1と2に
出演されていたではありませんか。

和歌山で裏・市長さんにお会いして以来、
「ありがとう」の4が放送されたら、
絶対録画して、自慢してやろうと、
ずっと楽しみにしているのですが、
なぜでしょう、
123は放送しても、4だけは放送されません。

まぁ、それも当然。
4には、朴キョンベ(通名・新井浩文)と、
ピエール瀧が出演しているのですものね。
本当に残念です。


大和高田市にも芝居小屋があるんですか?
裏・市長さんは、そこの座長さんなんですか?
高田の玉三郎と呼ばれているのですか?

一度、お化粧したお写真を送ってください。
貢ぐかどうかは、
そのお写真を見てから決めたいと思います。

by 青山実花 (2019-03-16 11:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。