So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」 [映画]

konnayofukenibananakayo.jpg
〔2018年/日本〕


筋ジストロフィーを患い、
首と手しか動かせない
鹿野靖明(大泉洋)は、
入院を嫌い、
自宅で、大勢のボランティアのお世話になりながら
暮らしている。


ある日、ボランティアの一人、
北大医学部の学生・田中久(三浦春馬)の
恋人・美咲(高畑充希)に会った鹿野は、
美咲に恋をしてしまう。


奇妙な三角関係。
そして、
少しずつ悪化してゆく、
鹿野の症状。
それでも、生きる事を諦めない鹿野は・・・。





試写会で観た。


12月3日~9日が、
「障害者週間」という事で、
上映前に、
主演の大泉洋さん、
原作者の渡辺一史さん、
義足のアスリートである大西瞳さんによる、
舞台挨拶とトークショーがあった。

konnayofukenibananaかよ2.jpg

この映画の主人公で、
筋ジストロフィーを患う鹿野靖明さんの、
登場シーンは、とにかくワガママ(笑)。


ボランティアの皆さんに向かって、
あれしろ、これしろ、
深夜にバナナ買ってこい(笑)、と、
それはもう、言いたい放題。


そんな彼を見て、
「最初は疑問に思うと思うんです」と
大泉洋さん。
本当にその通り。
なんで、ボランティアの皆さんは、
こんなに彼の言いなりなの?と、
私も、とても疑問だった。


でも、彼がそうするのには、
ちゃんと理由がある事が分かってくる。


それに、鹿野さんが、
それほど嫌な人間だったら、
いくらボランティアとはいえ、
人がどんどん離れていくと思うのだけれど、
そのような事はなく、
多くの人が彼を支えてくれている。


実際に、鹿野さんの介助ボランティアをしていた、
原作者の渡辺さんは、
鹿野さんに出会って、人生が激変したと言う。


大泉洋さんは、
この役を演じるうちに、
「人はもっと、
自分に出来ない事を、
人に頼ってもいいのではないかと考えるようになった」
と話された。
現実にそれは、
色々躊躇してしまう事の方が多いけど、
時には、そういう、
いい意味での図々しさも必要なのかも。


大西瞳さんの義足が、
とても綺麗で、
目を引いたのだけれど、
何と大西さんは、
綺麗な布を買って、
手作りされているのだそうだ。


義足だって、オシャレに。
その気持ち、分かる。


評価 ★★★☆☆

nice!(133)  コメント(12) 
共通テーマ:映画

nice! 133

コメント 12

ちょろっとぶぅ

あーこれっ!大泉さんが
ひょっこりはんになっちゃったって、言ってたやつぁだぁ~!
納得っ!!
by ちょろっとぶぅ (2018-12-05 15:30) 

青山実花

ちょろっとぶぅさん
コメントありがとうございます。

あ、ステージでも同じ事を言っておられました^^
ただ、私、ひょっこりはんって何なのか分からなくて・・・
・・・今、調べました。人の名前なんですか!
ちょっとショック(笑)。
てっきり、朝ドラのタイトルか何かかと思っていました^^;




by 青山実花 (2018-12-05 16:01) 

きよたん

ほんと似てますね ひょっこりはんに。
髪型のせいかな
障害者の方が明るく堂々としていると
対等に渡り合えていいですね

by きよたん (2018-12-05 21:12) 

青山実花

きよたんさん
コメントありがとうございます

ひょっこりはんって、
そんなに有名なかたなのですね(笑)。
テレビ個人視聴率、
ほぼ3%くらいなので、
もう誰が誰やら(笑)。

障害者のかたと喧嘩できるくらいになると、
いいのかもしれませんね。

by 青山実花 (2018-12-05 21:39) 

リュカ

この映画撮影のあと
「炭水化物に飢えてるんだ~!」って
北海道の某ローカル番組で
心おきなく炭水化物を食べていた洋ちゃんの姿を見ました^^
by リュカ (2018-12-06 09:58) 

薔薇少女

>大西瞳さん
NHKEテレ『バリバラ』で、お馴染みの方ですよ!
この番組を知って見続ける内に、色んな事を知る事が出来ました!
障害のある方も無い方も、同じ人間なんだと、痛感しました!
またまた本文に反れてしまってゴメンちゃい。
by 薔薇少女 (2018-12-06 16:01) 

裏・市長

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
休憩、戻りました。ありがとうございます。

で、裁判の証拠の件ですけど、
それって・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・あれ?、もう記事が更新されてる?。

もっこりはんのコメディー映画になってるじゃん!。
休憩し過ぎた!。
by 裏・市長 (2018-12-07 05:53) 

裏・市長

知り合いに筋ジストロフィーの患者さんがいるのですが、
この病気、悪化するだけで良くはならないのですよ。
これだけ医学が発達しても。

たまに「筋ジス治療に効果が!」なんて、
ニュースが流れますが、実用化されるのは
いつの事やら、そしてそれが認可されても、
実際に我々のもとに降りて来るまで、さらに時間が…。

その間にも病状は進行して行く・・・。

筋ジスと診断されても、明日死にます!と
宣告される訳ではなく、病気の進行は個人差があり、
ジワジワと衰えていくことも、
また、昨日出来た事が今日できない・・・なんて事も。

その人もなんだかんだで、もう10年。

でも、周りのヘルパーさんがアチコチに連れて行って
くれたりするので、ひきこもりのボクよりも
よっぽど行動的。去年も東京デズニーランドに行って、
日本エレキテル連合パレードを見て来たという。

出来ない事は誰かに助けを求めるのは
かまへんと思うんです。
でも、タイトルにあるような「夜中にバニャニャが
食べたいから買って来い」。

これはいくらなんでも、どんな理由があろうと
アウトだと思います。それは甘え過ぎ。

障害者だから健常者だからと言う分け隔てでなく、
人として、遠慮とか相手の事を思いやるとかの
気持ちがあれば、夜中のバニャニャはないわ~。

そんな訳で今、6時15分か・・・。
青山実花さん、ちょっとバナナ買ってきてよ。
朝ならいいだろ?ダッシュ!早よ!!。
自分の財布から出しといて。
by 裏・市長 (2018-12-07 06:15) 

青山実花

リュカさん
コメントありがとうございます。

炭水化物に飢えた洋ちゃん、
可愛いですね^^
洋ちゃんといえば、
北海道が生んだ大スター、
色々な番組に出られているのでしょうね。
羨ましいです^^

by 青山実花 (2018-12-09 19:25) 

青山実花

薔薇少女さん
コメントありがとうございます。

なるほど、有名なかたなのですね^^
障害があっても、こんな風に、
義足を綺麗に装飾したり、
どんな事にも楽しみを見つけられるって、
素晴らしい事ですね^^

本文と全然逸れてなんかいないですよ。
コメント嬉しいです^^

by 青山実花 (2018-12-09 19:25) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ラスベガスから戻りました。ありがとうございます。
2億6千万ばかり儲けてまいりました。
あ、内緒にしてください。

録音された音声は、
編集されている可能性があるので、
裁判で証拠にならないそうです・・・
と聞いた事があります。

by 青山実花 (2018-12-09 19:26) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

この映画の鹿野さんも、
子供の時に発病して、
20歳まで生きられないと言われていたのに、
42歳まで生きられたとのこと。

もちろん、予定外に、
倍以上も長く生きられた事は素晴らしいのですが、
同時に、
この病気の進行がいかに予測不可能かというのも、
強く感じます。


裏・市長さんのお知り合いの方の、
現在の状況が分からないので、
軽々しい事は言えませんが、
ディズニーランドに行かれて、
楽しまれた事、
とても良かったと思います。

今できる事を、今できる範囲で楽しむ。
それは障害の有無に関わらず、
とても大切だと思います。


あ、裏・市長さん、
今からエルメスのバッグ買ってきてよ。

できればバーキンがいいけど、
なかったら、ケリーでもいいや。

夜でもいいだろ?ダッシュ!早よ!!。
デパート閉まってたら、開けさせて。
自分の財布から出しといて。

by 青山実花 (2018-12-09 19:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。