So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「十年 Ten Years Japan」 [映画]

junen.png
〔2018年/日本〕


試写会で観た。


10年後の日本がどうなっているのかを、
5人の新鋭監督が、
各テーマに沿って描いた、
オムニバス映画。


上映前に、プロデューサーの高松美由紀さんと、
各作品の監督さんのご挨拶があった。

junen2.JPG
※写真撮影&ネットへのアップOKという事で、載せさせていただきました。


「PLAN75」:早川千絵監督 ⇒ 安楽死
「いたずら同名」:木下雄介監督 ⇒ AI教育
「DATA」:津野愛監督 ⇒ デジタル遺産
「その空気は見えない」:藤村明世監督 ⇒ 原発による大気汚染
「美しい国」:石川慶監督 ⇒ 徴兵制


この5つの、どの題材を取っても、
それぞれが人の数だけ、
ご自分の考えを持っているであろうし、
どれも、他人事とは言えないものばかりだ。


何より、「10年後」という、
微妙に近い未来がリアル。


もしこれが100年後だったら、
「そんな先の事は分からないよ。
 そもそも、生きてないし、自分」
と思ってしまうし、
「100年後はスマホなんて使ってないでしょ」なんて、
つまらない事が気になってしまう気がする。


それにしても、
未来を描いた映画って、
なぜ、こんなにも絶望的な感じの作品が多いのだろう。
まぁ、ノー天気にみんなが幸せだったら、
映画にならないんだろうけど。


総合監修は、是枝裕和監督。
是枝監督は、
「名ばかり参加」ではなく、
ちゃんと、監督の選考から、
携わったのだそうだ。


評価 ★★★☆☆

nice!(55)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

nice! 55

コメント 8

きよたん

同感 深刻に考えると絶望的な未来になるのかな
もっと明るい方向にいって欲しい
今は想像できない何か こんなのができたんだっていうには
ないのかな 10年後だからすぐきちゃう気もするけど
by きよたん (2018-10-27 06:42) 

hatumi30331

いつも、試写会で観られて羨ましいです。
相変わらず、wowowですが・・・それでも、映画、ドラマ、大好きです。これからも、録画して夜中に観る楽しみは続くと思います。
ブログが縁で、オフ会にまで来て頂き、お会い出来た事、凄く嬉しかったです!これからも、楽しい映画、紹介して行って下さいね。
今日はゆっくりなので、パソコンからならこうしてコメントたっぷり書けます。タブレットはなかなかね〜 
ラストスパート頑張ります! 色々ありがとうございました。 
by hatumi30331 (2018-10-27 09:14) 

青山実花

きよたんさん
コメントありがとうございます。

そうなんです、
「未来は幸せいっぱい」という映画に
お目にかかった事は、ほぼないですね^^;

星新一さんが描いていたような世界に
すでに突入しているというのに、
人間はそれに追いついていない気もしますし・・・^^;
by 青山実花 (2018-10-27 11:16) 

青山実花

hatumi30331さん
コメントありがとうございます。

いえいえ、映画はどこで観たっていいのです。
どんな媒体だっていいのです。
私も、試写会に観させていただいた作品は、
ブログに優先的に書いているだけで、
自宅で観ている数の方が圧倒的に多いです。

こちらこそ、hatumi30331さんにお会いできて
嬉しかったですよ。
こんなしょーもない人間ですが、
これからもよろしくお願いします。

by 青山実花 (2018-10-27 11:21) 

裏・市長

写真撮影&ネットへのアップ、お触りOKって、
ずいぶん太っ腹やのぅ~!。

いや、でもそれが普通だと思う。
だって、映画って商業作品じゃん?、
人に知ってもらう、観てもらう、金落としてもらうで
ナンボちゃう?結局。

話題にならなければ、不人気の烙印を押されて、
もう次の作品は「ない」んやで。

だからガンガン宣伝してもらえる、タダで。
こんなありがたい事ないわ~。
ワシなら脱ぐね。

十年後・・・。まず、後期高齢者のボクは
生きてないですね。3年後すら怪しい。
この5つのテーマ、どれも物議をかもしそうな、
ヘタな発言をすればすぐ炎上しそうな・・・。

なので、このブログを炎上させてはいけませんので、
うかつな発言は慎みたい、遠慮させて頂きたいと
思います。

話題をガラッと変えて、日本の天皇制度について
語ろうぜ!昭和天皇の戦争責任についてもな!。
ついでに靖国神社も語っちゃおーか!。

by 裏・市長 (2018-10-28 18:26) 

薔薇少女

昨日、地元のテレビ局の催事で、『10年後の私への手紙』に
応募して来ちゃいました!
10年後と云えば、79才、生きてるかどうかも分からない私
親子連れが、殆どで、私の様な老人で一人で来ている人は
何処にも居なかった!
何かのゲストで来ていた『武井壮』に出会った。
握手して貰った、服を着ている武井さんは、意外に小柄?で
シャイで、顔も爽やかで可愛らしいと、感じたので、『可愛いね!』と、
言ったら、優しく微笑んで、『有難う!』と、とっても感じが良かった!
一日中、気分が良かった!
ムキムキマンの体育系は嫌いだったけど、今度テレビを見たら
きゅんっとしちゃいそう(アハッ)
又本文と逸れてしまいました、ホンマにスンマセン・・・(汗)

by 薔薇少女 (2018-10-29 19:33) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

この試写会で、
なぜ監督さんたちのお写真の
撮影ががOKだったか、

それは、今はまだ新鋭で、
お若いこの監督さんたちが、
10年後、
とてつもなく偉大な監督さんへと成長した時、
「私なんか、あの監督さんが無名の頃に会ってるもんねー」と
自慢するためなのでございます。

でも、いくらそれを口で言っても、
信じてもらえません。
だから、こうして写真に撮って、
証拠に残しているのでございます。


10年後、未成年の私は、
まだまだ生きています。
なので、この映画のテーマは全て深刻です。
炎上はしたくないので、
私もここに自分の考えを書くのは控えます。

その代わり、
宗教の問題、紛争地域へ出向く人の自己責任問題、
ジャニーズ問題などについて語りませんか。
ご都合のいい日をご連絡ください。

by 青山実花 (2018-11-03 18:18) 

青山実花

薔薇少女さん
コメントありがとうございます。

「10年後の私への手紙」
素敵ですね。
薔薇少女さん、お一人で出掛けたって、
本当に無問題ですよ。
一人でも、どんどん行動する人、
私は大好きです。
自分がそうなんで(笑)。

そのおかげで武井壮さんに会えたなんて、
良かったですね^^
これから、テレビで見るのが楽しみですね^^

by 青山実花 (2018-11-03 18:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。