So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「2重螺旋の恋人」 [映画]

2jurasennokoibito.jpg
〔2017年/フランス〕


原因不明の腹痛に悩んでいたクロエ(マリーヌ・ヴァクト)は、
精神分析医・ポール(ジェレミー・レニエ)の診察を受ける事に。


ポールと接するうちに、
痛みも和らいできたクロエは、
ポールと恋に落ち、
同居するようになる。


そんなある日、
街で、ポールと瓜二つの男を見かけたクロエは、
その男・ルイ(ジェレミー・レニエ二役)が、
ポールと双子で、
同じ精神分析医だと知る。


偽名を使って、
ルイの診察を受けるクロエ。
なぜポールは、
ルイの存在をクロエに隠しているのか・・・。





自分の恋人とソックリの男が、
実は双子で、
両方の男と関係する女が巻き込まれてゆく、
サスペンス。


双子とはいっても、
その性格は正反対で、
恋人のポールは、優しく穏やか。


そして、片割れのルイは、
横暴で傲慢。
この先どうなるの?という展開に、
目が離せない。


オチは、
私が思っていたのとは、
全然違っていて、
サスペンスというより、
心理的ホラーみたいな。


詳しい事は書けないのだけれど。


それにしても、
むこうの人って、
腹痛でも、精神分析医の所に行くのね、と、
大筋とは違う所が、
興味深い。


日本で、
その手の病院は、
やっぱり敷居が高いだろうと思うし、
まして、恋人とソックリの男が医者をしているからという理由で、
その病院に行こうとは思わない気がする。


日本人が、
精神分析医の所に普通に通う日が来るんだろうか。
それで腹痛が治るなら、
悪くない気もするけど、
どうでしょう、
日本人の体質には合わないのかしら。


エロ場面多数なので、
その手の映画がお好きなかたにはいいかも(笑)。


評価 ★★★☆☆

nice!(64)  コメント(6) 
共通テーマ:映画

nice! 64

コメント 6

英ちゃん

日本人が、精神分析医の所に普通に通う日が来るんだろうか?
私は来ないと思います。
日本人は、薬を処方されないと治らないと思ってる人が多いんじゃないかな?
by 英ちゃん (2018-09-05 01:33) 

馬爺

おはようございます。
台風の被害は有りませんでしたか?
医者も変わって来るんですかねでも精神分析医の所へは私は行きませんね、多分日本では無理だろうと思います。
by 馬爺 (2018-09-05 08:10) 

青山実花

英ちゃんさん
コメントありがとうございます。

なんでか日本人にとって、
精神分析医は敷居が高い気がしますね。
薬を処方されたとしても、
飲むのがちょっと怖いような気がするし。

by 青山実花 (2018-09-06 08:46) 

青山実花

馬爺さん
コメントありがとうございます。

台風は大丈夫でした。
静岡の方はいかがでしたでしょうか。

やっぱり精神分析医の所には行きにくいですね。
ものすごく苦しい時でも、
病名が付けられるのが怖い気がして。

by 青山実花 (2018-09-06 08:46) 

裏・市長

まず日本では、腹痛で病院に行ったら
受付で振り分けられて
精神科医に診てもらえない。

外国はアバウトだなぁ!。まずそこに驚く。

日本はまだまだ閉鎖的やからね。
精神科=キチガイ病院だもの。

日本の映画でも60~70年代は、
少し常識から外れた言動、行動をするヤツは、
キチガイ病院から逃走して来た・・・。
そんな描写が多く見られた。

コメットさんなんか地球に来た第一歩で、
精神病院に放り込まれてしまう・・・。

日本人は繊細な人が多いので、
普通に病院に行って、「一度、精神科を受診されては?」
などと、言われただけでショックを受けてしまう。

オレはキチガイなのか?!と。

ボク、逆に精神科に通院したいんです。
ほれ、よく捕まった犯人が「通院歴アリ」で、
匿名報道になったり、無罪になったりするでしょ?。
それの予防策として。

まぁ、犯罪を犯す気は今のところないんですが、
人間どこでどう間違って犯罪者に
仕立て上げられちゃうかもしれないじゃん?。

来たるべき日のために・・・。
by 裏・市長 (2018-09-09 07:58) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

確かに、外国では、
息子が校内暴力をしたという理由で、
親が、神父様の所に、
「悪魔が憑りついた」と連れてゆくくらいですから、
何事も、悪い事は、
目に見えない問題として、
捉えることが多いのかもしれませんわね。

もし、日本で、
人のブログに、
嫌がらせ、セクハラ、ストーカーなコメントを書き込む人が
いたとしても、
誰も、精神分析医の所に行きなさいとは
進言しませんものね。

プロバイダーに訴えて、
それらの行為をやめてもらうというのが、
ベストな対処法だと思うのですが、
裏・市長さんの所には、
ソネット事務局から、
何かご注意が行っていませんかしら?


裏・市長さんは、
精神科に行くのは、
まだ5年は大丈夫ですよ。
だって、あなたはまだ15歳でしょう?
20歳までは、少年法で守られて、
実名報道される事はありませんから。

5年後のお誕生日の、その日まで、
心おきなく、悪事を働いていてくださいね。

by 青山実花 (2018-09-09 18:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。