So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「ホース・ソルジャー」 [映画]

horsesoldier.jpg
〔2018年/アメリカ〕


2001年9月11日。
アメリカで同時多発テロが発生。
ネルソン大尉(クリス・ヘムズワース)は、
戦争の最前線部隊行きを志願する。


特殊作戦の隊長に任命されたネルソンへのミッションは、
12人でアフガニスタンに乗り込み、
テロの拠点・マザーリシャリーフの制圧をする事。


だが、敵は5万人。
険しい山岳地帯での戦いは、
苦戦が予想される。


反タリバンの地元勢力を率いる
ドスタム将軍は、
この戦いに勝つには、
馬を乗りこなせなければいけないと・・・。





試写会で観た。


ポスターを最初に見た時、
一瞬、「西部劇?」と思ったのだけれど、
911事件の文字に、
現代劇なのかと、
ちょっとビックリし、


もう一度、よく写真を見直してみると、
確かに、着ているものも、
バックに薄っすら写っているヘリコプターも、
西部開拓時代には、
なかったものだと気が付いた。


右も左も分からない、
アフガニスタンの山岳地帯で、
500人の敵を相手に戦う
アメリカ人兵士たち。


当たり前の事だけど、
恐ろしくってたまらない。


一番怖いと思ったのは、
何より、敵が死を恐れていない事。
死を恐れないって、
この世のどんなものより強いんじゃないかって、
思い知らされる。


とにかく、
精神構造が違いすぎる。
私たちが普段、無意識に考えているような
常識が通用しない。


だから、こう書いては本当に失礼なのは承知だけど、
こちらの味方であるはずの、
現地の案内人の人の表情からも、
感情を読み取る事ができず、
すごく不安な気持ちになる。
正直に言ってしまえば、
中東の皆様全員が、
なにか、怪しく見える。


まぁ、いいや。
クリス・ヘムズワース、
カッコ良かったし(笑)。


ネットで皆様の感想を読ませていただくと、
そこに触れているかたが、
ほぼ全員(笑)。


イケメンは戦争しても許される(笑)。


評価 ★★★☆☆

nice!(56)  コメント(10) 
共通テーマ:映画

nice! 56

コメント 10

green_blue_sky

自分の好きな分野の映画なのでチェック。
腰を治さないと観に行けない・・・
by green_blue_sky (2018-04-23 13:38) 

ponnta1351

その様な映画が有るんですね。

実花さんと感じて居る事が同じのようで良かったわ。
私は専ら家シネマ(家飲み違い)です。
amazonとNetflixで洋画を観てます。

by ponnta1351 (2018-04-23 16:16) 

薔薇少女

やっと、鬱から抜け出し、おしゃれにうつつを抜かしています!
チョッと『躁』状態かも・・・
映画でも見に行きたいけど、『絶対観たいな』 と
思える映画が浮かばない?!
by 薔薇少女 (2018-04-23 21:20) 

リュカ

クリス・ヘムズワース調べてきたら
スノーホワイト/氷の王国に出てた人ね!
うん、たしかにイケメンだww
by リュカ (2018-04-24 10:03) 

裏・市長

実話だそうだ。

…マジかよ?!。今時、ウマ?!。
そう言えば戦時下の日本も、
竹ヤリで大空高く舞う戦闘機を
叩き落とそうとしていたもんなぁ。

大体、多勢に無勢で戦いを挑んでいる
時点で無謀というものだ。


「イケメンは戦争しても許される」。

よかったなぁ・・・青山実花さんが、
国会議員でなくて。
もし、一国の総理がこんな発言をしたら、
日本中がひっくり返りまっせ!。
青山実花さんなら
so-netブログ3日間謹慎で許されるけど。

ワシなんかヒドイで、
アホにアホって本当の事書いたら、
名誉を乏しく毀損する行為として、
いきなり記事削除されたで。

次こんな事やったら、ブログ全削除も
ありえますって。
もう怖くて怖くてビビッてるので、
アホと書かずに頭のネジが
お緩みになっておられる方と表現するわ。

by 裏・市長 (2018-04-25 02:01) 

青山実花

green_blue_skyさん
コメントありがとうございます。

腰のお具合は、その後いかがでしょう。
早く良くなって、
楽しい事が沢山できるといいですね^^

by 青山実花 (2018-04-26 15:57) 

青山実花

ponnta1351さん
コメントありがとうございます。

街を歩いていると、
なんだかもう、この国は大丈夫か?
と考えてしまいます。

映画は、媒体は何であれ、
楽しめればいいですよね^^

by 青山実花 (2018-04-26 15:57) 

青山実花

薔薇少女さん
コメントありがとうございます。

おぉ!
春になって、
薔薇少女さんがますますオシャレに!
素敵です^^

映画は、別に「観なくてはいけない」という
ものではありませんので、
薔薇少女は、ご自身が一番したいと思う事を
なさってくださいね^^

by 青山実花 (2018-04-26 15:58) 

青山実花

リュカさん
コメントありがとうございます。

「スノーホワイト」、私は未見なのですが、
ヘムズワース、出ていますね。
そうなんです、イケメンなのです。
なにせ、「マイティ・ソー」のソー役ですので^^

by 青山実花 (2018-04-26 15:58) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

女も戦争に駆り出され、
町内会レベルで竹やりの訓練・・・。
遠いあの日を、懐かしく思い出しました。
そういえば、裏・市長さんと出会ったのも、
防空壕の中でしたわね。

あれから70年以上も、
ブログへの嫌がらせが続くとは
思ってもいませんでした。
裏・市長さんと私の人生の
殆どの時間は、
嫌がらせの応酬に費やされてしまうのですね。


「イケメンは 戦争しても 許される」
これは、わたくしが、戦時中に作った、
川柳ですよ。
素晴らしい出来だと、
町内川柳大会で、金賞を取ったではありませんか。

わたくしは、裏・市長さんの作品も、
ハッキリと覚えております。

「実花さんに ぼくの財産 捧げます」。

これは参加賞でしたわね。
by 青山実花 (2018-04-26 16:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。