So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「スリー・ビルボード」 [映画]

threebillboard.jpg
〔2017年/イギリス・アメリカ〕


ミズーリ州の田舎町。
ある日、道路脇の
3枚のビルボード(広告看板)に、
「レイプされて殺された」
「逮捕はまだ?」
「どうして?ウィロビー署長」
という広告が載せられ、
町の人々は仰天する。


有り金はたいて
これらの広告を載せたのは、
7ヶ月前に娘を殺された
ミルドレッド(フランシス・マクドーマンド)。


彼女は手ぬるい捜査しかしない、
町の警察に業を煮やして、
そのような暴挙に出たのだ。


以来、ミルドレッドの周辺で、
様々な事が起こる。
しかし彼女は決してひるむ事なく、
現実に立ち向かってゆき・・・。





試写会で観た。


「ビルボード」とは、
私は、
全米の音楽チャートの事だと思っていたのだけれど、
元々は、
野外にある、広告用の看板や掲示板の事をいうらしい。
(このポスターの右下に載っているような)


で、そのビルボードに、
警察への挑発ともとれるような、
過激な広告を載せた女・ミルドレッド。


といっても、これは、
犯人探しのサスペンスやミステリーではなく、
この3枚の広告によって、
人が、そして町が、
どのように変わっていくのかを描いたドラマ。


さらに、ブラックなコメディの味付けがされており、
不謹慎ながら、
笑ってしまう場面まである。
人は、様々な場面において、
一つの感情だけで物事を捉えてわけではないものね。
悲しみの中に笑いの要素があったり、
激しい怒りの中に愛があったり。


フランシス・マクドーマンドが
まるで化粧っけ無く、
ほぼ笑わない女の役をリアルに演じている。


娘を失い、
警察からは怒られ、
町の人からは嫌われ、
さらには、夫を19歳の女に寝取られても、
彼女は決して怯まない。
彼女の辞書に「メソメソ」なんて言葉はない。
とにかく突き進むだけ。
その強さ、見習いたいくらいだ。


それから、
もう一人の重要人物。
この人がめちゃくちゃいい。


この人物の人生が転調を繰り返すせいで、
物語が面白くなってゆく。


最初は、めっちゃ嫌な奴で、
その後、
自業自得な展開になり、
でも、
結構いい奴かも、
と、
印象が変わって、
ある意味、この人物が物語の肝と言っていいような存在。


物語が扱う事件はレイプ殺人だけだけど、
中身は、
現代社会が抱える問題がてんこ盛り。


暴力、
人種差別、
障害者差別、
家族の問題、
病気の問題、
自殺の問題・・・


これらすべては、
アメリカだけでなく、日本も同様に抱える闇だろう。


凄い映画だった。


評価 ★★★★☆

nice!(73)  コメント(14) 
共通テーマ:映画

nice! 73

コメント 14

don

こんにちは~
なんか見てみたい映画です。
主人公の気持ちに共感します。必死に戦ってるんでしょうね。
by don (2018-01-24 12:35) 

hatumi30331

TVの紹介でちょっとだけ・・・・
是非とも見たい映画です!
人権的観点からも勉強になりそう。
by hatumi30331 (2018-01-24 12:50) 

美美

この映画は私も興味を持っています。
by 美美 (2018-01-24 17:40) 

よーちゃん

うーん、なかなか濃いぃぃ感じ(^_^;)
by よーちゃん (2018-01-24 17:45) 

yonta

マクドーマンド、アカデミー賞もノミネートですね。

ビルボードと聞いて、私も音楽しか浮かびませんが、
やっぱりおもしろそう!
公開されたら観に行こうと思います♪

今回のアカデミー賞にノミネートされている作品、
気になるものが多くて、いろいろ待ち遠しいです!(^^)!
by yonta (2018-01-24 22:48) 

えーちゃん

人種差別は、日本は少ないと思うけど?
でも、外国人居住者も増えて来たから人種差別も増えるかもね?
by えーちゃん (2018-01-26 09:43) 

裏・市長

あれっ?この日、コメント書いてないじゃん?。
おっかしーなー・・・。
ダメじゃん、オレ。

嫌がらせってボクシングのジャブのように、
細かく連続で、休むことなく続けて行くのが
コツなのよね。それが段々と効いてくるのよ。
心にも体にも。

さて、ひとりごとはこの辺にして。

ビルボードって、広告看板の事だったのか!。
知らんかった。
日本にも国道沿いにカンバン、立ってるよね?。
あれ、みんなビルボードだったんだね。

娘を失い              ←かわいそ。
警察からは怒られ        ←自分が悪い
町の人からは嫌われ      ←自分が悪い
夫を19歳の女に寝取られる  ←男、見る目がねぇなぁ

彼女は決して怯まない。

そらそうや!ほとんど自分で撒いたタネだもの。
人、それを自業自得という。
落ち込んではいられない。

暴力、差別、障害者、家族、病気、自殺・・・。
これらの問題は人間がそこにいる限り、
決してなくならない。

また、なくなってはいけないのかも知れない。
このような問題があるからこそ、
人間は悩み、苦しみ、成長してゆく。

とりあえず、こちらのブログでの、
現在の最大の頭痛のタネは、
裏・市長問題だと思われる。

これはあの2000年問題や、入試問題よりも
重篤である。
直接、向かって言うのは角が立つしねぇ…。

まぁ、青山実花さんさえ黙って耐えてれば、
すべて丸く収まる気がするんですが、
いかがでしょうか。

人間、あきらめが肝心だよね。
by 裏・市長 (2018-02-01 10:06) 

青山実花

donさん
コメントありがとうございます。

そうですね、
戦ってますね^^;

なんだろう、私も大きなストレスはないけれど、
やっぱり、何かと常に戦っているような
気がしています。

by 青山実花 (2018-02-03 23:27) 

青山実花

hatumi30331さん
コメントありがとうございます。

アカデミー賞にノミネートされましたね。
いい映画でした。
機会がありましたら、ぜひご覧になってみてくださいね。

by 青山実花 (2018-02-03 23:27) 

青山実花

美美さん
コメントありがとうございます。

とても面白いので、
ぜひ美美さんにも観てほしいです^^

by 青山実花 (2018-02-03 23:27) 

青山実花

よーちゃんさん
コメントありがとうございます。

沢山の問題が詰まっている、
濃い映画でした。
面白かったです。

by 青山実花 (2018-02-03 23:28) 

青山実花

yontaさん
コメントありがとうございます。

お化粧っけもまるでなく、
とても頑張っておられたと思うので、
女優賞が獲れたら、
私も嬉しいなぁ^^;

はい、ぜひ観てみてくださいね。
次に観なくてはならないのは
(義務ではないが^^;)
「シェイプ・オブ・ウォーター」ですかね^^
「パンズラビリンス」がとにかく好きなので、
楽しみにしています。

by 青山実花 (2018-02-03 23:28) 

青山実花

えーちゃんさん
コメントありがとうございます。

日本は、人種差別というより、
国籍差別ですかね。
ま、差別というより、
こちらを嫌う国があるので、
嫌って差し上げているだけですが。

by 青山実花 (2018-02-03 23:28) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

チッ!
この「スリー・ビルボード」には、
裏・市長の野郎が嫌がらせを書くのを忘れているようなので、
ホッとしていたのに、
気付きやがった。

後期高齢者という年齢からして、
物忘れが激しくなったのかと思ったけれど、
まだあと50年は生きそうな勢いだ。

彼はまるで意地悪爺さんのように、
今後も嫌がらせを続けるつもりらしい。


それにしても、
相も変わらず、
自信過剰なおっさんだぜ。

裏・市長問題が、
青山実花にとって、
最大の頭痛のタネってか?

それじゃあまるで、
青山実花は一日中、
裏・市長の野郎の事を
考えてるみたいじゃないか。

笑わせてくれるぜ。
裏・市長の野郎の事を考えるのは、
せいぜい、一日12時間程度よ、
たった半分よ、
残りの時間は寝てるんだから。


その12時間で
何を考えてるかって、
そりゃあ、連日やって来る
嫌がらせを
どう撃退しようか、
策を練ってるってわけよ。

黙って耐えるなんて、するわけない。
嫌がらせされればされるほど、
闘志が湧いてくるってもんよ。
ぜってー諦めねーぜ。

by 青山実花 (2018-02-03 23:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。