So-net無料ブログ作成

☆アメリカ旅行 その3☆ [旅行]

チェスナットストリートを楽しんだあと、
友人と私は、
歩いてフィッシャーマンズ・ワーフへ向かいました。

image (36).jpeg

DSCN0116.JPG

DSCN0117.JPG

DSCN0114.JPG
クラムチャウダーが美味しいという事で、
食べようとしたのですが、
とにかく大きい(笑)。
2人で1つで十分。




路面電車に乗り、

image.jpeg


次はフェリービルディング・マーケットプレイスへ。
2.jpeg


ここは、名前の通り、
食べ物屋さんがたくさん入ったビルです。

11.jpeg

5.jpeg

6.jpeg

23.jpeg


地下鉄で帰ります。

13.jpeg

nice!(77)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 77

コメント 18

原みつる

もっと映画を勉強しておけばよかった~なんて今思う。
そうすれば海外旅行ももっと楽しめるのに。
ところで青山実花さんは英語ペラペラですか~?|ョェ')ジッ
by 原みつる (2016-06-25 19:22) 

まりっぺ

うわ!真っ赤なコーラーの瓶?缶?が可愛い^^
クラムチャウダーの大きさもだけど、山盛りの果物も凄い量ですね^^
下の方は潰れて痛まないのか、気になります(笑)
by まりっぺ (2016-06-25 20:51) 

裏・市長

え?なに?!これ?!、
水槽の中のヤツ!食べ物?エイリアン?!、
エイドリアン?!。食べた?!。

クラムチャウダーでっか!。
コケコーラちっちゃく見える・・・。

この朝市みたいな雰囲気、
豪快やわぁ!。このてんこ盛りっぷり!。
ガラスケ-スの中の食べ物も
心なしかすべて、でっかく見えすぎる・・・。

やっぱりアメリカに来た気分を味わえるなぁ!。
アメリカに来てます!と言ったら、
みんな本気にするよ、きっと。←しつこいねん。

地下鉄…ここもアメリカっぽい。
みんな持ってるんやろうなぁ。銃。
ひとり一丁やもんなぁ。

青山さんも当然、銃携帯でしょ?。
なんか太ももにベルトで装着するのよね。
(ルパン三世の見すぎ…)。

銃は当然、日本には持ち帰って…。
あ、ゴメンゴメン。
旅の思い出に持ち帰ってても、
こんなところで書ける訳ないよね!。

編集部・注 銃はスタッフがおいしくいただきました。
by 裏・市長 (2016-06-25 23:22) 

向日葵

わ!懐かしい!!
「フィッシャーマンズワーフ」!!!

確か、中学の英語の教科書に出て来ていた筈!!
まだ英語に慣れていなかったし、長いものだから、
スペルがなかなか覚えられなくて苦労した覚えがあります。
by 向日葵 (2016-06-26 04:07) 

hatumi30331

やっぱりアメリカ!量的には日本人向きとちゃうね。^^;
1週間いたら・・・確実に体重増えそう〜〜〜!(笑;)

でも、こういう所歩くのは楽しいね〜♪^^
連れて行ってくれる人がいるのなら・・・行って見たい!へへ
by hatumi30331 (2016-06-26 08:02) 

きよたん

フィッシャーマンズワーフ 
魚貝がおいしいよね
クラムチャウダーも具沢山だったでしょうね
港町の爽やかな風 こちらまで届いてきますね
by きよたん (2016-06-26 08:52) 

ひろし

とにかく食べ物の量が多いんですよね~
そりゃ肥えるはずだわ(^^;)
地下鉄、綺麗ですね。
映画の汚いイメージが・・・
ああ、あれはニューヨークか(笑)

by ひろし (2016-06-26 10:18) 

さる1号

サンフランの路面電車、いいな
乗りたい~≧≦q
by さる1号 (2016-06-27 03:43) 

mitu

わ~どの写真も雰囲気があっていいですね~
青山さんの目を通したアメリカ、いいなぁ・・・♪
by mitu (2016-06-27 07:50) 

青山実花

原みつるさん
コメントありがとうございます

私は英語は話せませーん。
全て身振り手振りでーす(笑)。
大丈夫、それでも何とかなるのです~。


by 青山実花 (2016-06-28 05:39) 

青山実花

まりっぺさん
コメントありがとうございます

私もこのコーラを見た時、
日本では売ってない形だ、と思いました。
アメリカにしては量が少ないですよね。
ダイエッター用かな(笑)。

日本では、苺もチェリーも、
過保護すぎるくらいパッケージされているのに、
大胆すぎですよね。
しかも、直射日光が当たっちゃってるし^^;
何もかもがアメリカ・・・(笑)。

by 青山実花 (2016-06-28 05:43) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます

日本で店先の水槽に
魚や蟹が生きたまま入れられているのは
よくありますが、
アメリカでも同じようなことをするんだなぁと
面白く思い、
写真に撮ってみました。

このフルーツのてんこ盛り、
少しくらい勝手に食べたって平気に思えるような
量ですよね。
フルーツを買って食べようか迷ったのですが、
農薬の基準も違うだろうし、
お腹が痛くなっては困るので、やめておきました(笑)。

そうなんです、
アメリカを歩くのに拳銃の携帯は必須・・・
・・・って、映画の観すぎ!^^
ただ、確かに、
もし、ここで拳銃を突き付けられたら・・・と、
想像しなくもないですね。
その時は、抵抗せず、
お金を渡すしかないかな、とか。

はい、
拳銃は峰不二子のように、
太ももに装着しました。
空港のゲートで警報が鳴り、
別室に連れていかれました。
このブログはアルカトラズ刑務所から
アップしています・・・
・・・って事なら面白いのに(笑)。

by 青山実花 (2016-06-28 06:05) 

青山実花

向日葵さん
コメントありがとうございます

中学のお勉強を
そんな風にちゃんと覚えている向日葵さん、
凄いです。
確かにフィッシャーマンズ・ワーフなんて、
中学生には難しいですよね。
私、今でも書けないかも・・・(笑)。
by 青山実花 (2016-06-28 06:09) 

青山実花

hatumi30331さん
コメントありがとうございます

アメリカにいて、
アメリカ人と同じだけ食べていたら、
間違いなく太るでしょうね^^;
とにかく向こうは、病的に太っている人が
沢山いますので。

hatumiさんにもぜひ行ってみてほしいです。
by 青山実花 (2016-06-28 06:12) 

青山実花

きよたんさん
コメントありがとうございます

蟹を食べようとしてレストランに入ったら、
値段が書いていなくて
(日本でいう所の、時価?)
怖ろしいので、やめてしまいました(笑)。

クラムチャウダーは美味しかったです。
海の近くは気持ちいいですよね。
by 青山実花 (2016-06-28 06:15) 

青山実花

ひろしさん
コメントありがとうございます

フルーツ一つにしても、
ブルドーザーで運んだんじゃないかってくらい
量がありますものね^^;

昔は地下鉄は、
乗ってはいけない乗り物ナンバーワンだったようですが、
今はクリーン作戦で、安全なようですね。

by 青山実花 (2016-06-28 06:20) 

青山実花

さる1号さん
コメントありがとうございます

路面電車は、
座ったり、奥に入らずに、
外側で、片手だけで捕まって乗るのが
人気と聞きました。
私にはできませんが^^;
by 青山実花 (2016-06-28 06:22) 

青山実花

mituさん
コメントありがとうございます

普段、写真を撮る習慣が殆どなくて、
なんだか大したものがないんですよ^^;
こんな物でも、そう言っていただけると嬉しいです。
by 青山実花 (2016-06-28 06:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0