So-net無料ブログ作成

「アース」 [映画]

earth1.jpg
〔2007年/イギリス・ドイツ〕


こういったネイチャー・ドキュメンタリー映画は、
ここ何年かで、何本か上映されてはいるようだが、
鑑賞したのは今回が初めてだ。


大自然を生き抜く動物の生態を見るのは大好きだし、
その力強さ、美しさには、いつも感動を覚えるが、
昔はもっと、この手のテレビ番組があったように記憶していて、
劇場に行ってまで観るのはちょっと・・・、
というケチくさい理由で、観た事がなかったのだ。
(この映画自体も、テレビ放送の総集編なのでしょうか?
 あまり詳しくないので、分からないのですが)




で、感想。
月並みだけど、
やっぱり地球は凄いね。
地球に生命が存在する事の奇跡を思った。


地球に生命が存在するって、
バラバラにした時計を箱に入れて、
ガチャガチャ振って、
そうしたら、
その時計が元の形に戻ってたってのと同じくらいの確率だって、
たしか、北野武氏が書いていたのだけれど、
本当にそうなんだなぁと、痛感した。


映像が凄い。
これが、全く人間の手の入っていない、
自然な動物の姿だとしたら、
撮影には、大変な時間と忍耐を要した事だろう。
見入ってしまった。


それから、
こういった映像を見ていると、
どうしても動物の子どもの方に目がいってしまうのは
仕方のない事か。
人間にしても、動物にしても、
赤ちゃんってどうして、あんなにも可愛いんだろう。
ちっちゃくて、無防備で、弱々しくて、
守ってあげられずにはいられなくなる。


評価 ★★★☆☆

nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 4

yonta*

私も大好きでした、「野生の王国」とか(笑)。
この作品も観ました。ほんとうに撮るの大変だっただろうなって
思ってしまいますね。
赤ちゃんに目がいってしまうのも、すごくよくわかります(^^)

かなり昔の作品ですが、「砂漠は生きている」って
ご覧になったことありますか?
ディズニーが製作したらしく、音楽の使い方も楽しくて、大好きな作品です。


by yonta* (2011-09-29 20:02) 

k_iga

こういう大自然ドキュメンタリー系は大好きでよく観ます。
BBCやNHKスペシャルも。

by k_iga (2011-09-30 04:50) 

青山実花

yonta*さん

人間がまったく関わっていない、
野生動物の生態って、本当に興味深いですね。
弱肉強食だけれど、
どちらに肩入れする事もなく、
「これが運命か」と思いながら見てしまいます。
ただ、赤ちゃんが食べられるのは、ちょっと辛い。

「砂漠は生きている」は未見です。
ネットで調べたら、DVDが500円で売っているのですね。
見つけたら買いたいです。
(観たい映画が多すぎて困ります(笑))。

by 青山実花 (2011-09-30 16:33) 

青山実花

k_igaさん

テレビ方面に疎くて、よく分からないのですが、
きっとNHKなどでは、
良質のドキュメンタリーが放送されているのでしょうね。

私は、動物は肉食系、
鳥でいえば猛禽類が好きです。

by 青山実花 (2011-09-30 16:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0