So-net無料ブログ作成

☆ハワイ旅行 その3☆ [旅行]

朝食を食べようと入ったお店「LULU'S WAIKIKI」。
ロコモコを注文しました。

DSCN0554.JPG

通りに面した席でいただく。
この景色を見ながらのお食事、
なんて美味しいんでしょ。

DSCN0551.JPG





知らない土地のスーパーに行くの、大好き。
その国や場所の、人々の生活が垣間見える気がします。
ハワイは、南国らしいフルーツでいっぱい。

DSCN0457.JPG

DSCN0459.JPG

DSCN0461.JPG


お肉やハムまでスケールが違います。

DSCN0465.JPG

日本よりどぎつい色のジュースたち。

DSCN0466.JPG





アラモアナセンターへ。
高級ブランドのショップが多く入った、
モールのような場所。
友人は、お洋服のブランド「ブランディ・メルヴィル」へ直行。
前回、サンフランシスコに行った時も、
このショップに行ったよね。

http://aomikamica.blog.so-net.ne.jp/2016-06-24

相当、好きらしい(笑)。

DSCN0467.JPG





トランプ大統領のホテル。
彼の、大統領としての資質は分からないけど、
アメリカの主要都市にホテルを持っているのは、
心底、羨ましい。
いきなり電話して、
「今から行くから、部屋1つ空けといて」と
私も言ってみたい(笑)。

DSCN0487.JPG

DSCN0488.JPG





ハワイに行ったら、絶対食べようと決めていた、
本場もののアサイーボウル。


ガイドブックに載っているお店に入ったら、
この「GORILLA IN THE CAFE」、
韓国俳優・ペ・ヨンジュン氏がオーナーらしい。

DSCN0582.JPG

DSCN0587.JPG





それから、最近、
指輪が欲しくて、
日本でも、ゆるーく探していたのですが、
ハワイで、もし気に入った物があったら買おうと、
なんとなく、考えていました。


散策しながら、ショップを冷かす度に、
探すともなく探したのですが、
ハイビスカスの飾りが付いているような、
ちょっと甘すぎるデザインが殆どで、
帰るまでに、気に入った物は見つからないかなと思いました。


で、この露店のようなお店を軽く覗いたところ、
あったんです。
シルバーの、ちょっとごっつい指輪が。


一目で気に入った、その指輪をはめてみたところ、
これがなんと、
大きすぎず、小さすぎず、
まるで誂えたかのようにピッタリで、
私が来るのを待ってくれていたかのように指にフィット。


値段を聞いたら50ドル。
そこから交渉して、30ドルで買いました。
物にも、人と同じように出会いがある。
すごく幸せな気持ちでいます。

DSCN0530.JPG





自由に遊べたのは、丸2日だけだったけど、
ハワイに行った方の殆どが、
この土地に魅了される理由が分かる気がしました。


なんというか、
「観光に来られた方に、楽しんでもらおう、
 笑顔でいてほしい」という
おもてなしの心が、とても強く伝わってくるのです。


「歩きスマホ禁止」というのも、
危険だから、というのもあるでしょうが、
「そんなもの忘れて、この美しい空や海を見てごらんよ」と
言いたいのではないかと、
私はそんな風に解釈しています。


本当に、年を重ねたら、
また行きますね。
今度はもっとのんびりと。

nice!(70)  コメント(24) 
共通テーマ:映画

☆ハワイ旅行 その2☆ [旅行]

ハワイに来て、
最初に食べたのが、
「チーズバーガー・ビーチウォーク」という
ハンバーガー屋さんの、
チーズバーガー。


大きくて、美味しい。

DSCN0493.JPG

店内の様子。

DSCN0490.JPG




トロリーバスに乗ってみました。
特に目的もなく、
最初に来たバスに乗ったので、
どこに行くのかよく分かりません(笑)。
どうやら、ダイヤモンドヘッドの辺りを一周するらしいです。

DSCN0590.JPG

運転手さんが一生懸命ガイドしてくださるのですが、
乗客が少ないので、
それはガイドというより、
私たちに話し掛けているような感じです。
ただ、言葉が分からないので
曖昧なリアクションしかできなくて、
申し訳なかったです。

DSCN0617.JPG

DSCN0596.JPG

DSCN0601.JPG

DSCN0603.JPG


DSCN0604.JPG



この運転手さん、
鳥寄せの名人らしく、
口笛を吹いただけで、
沢山の鳥が集まってきます。
なんか受けました(笑)。

DSCN0614.JPG

その後、運転手さんがトンデモ行動に。
友人の手に餌を乗せて、
鳥を止まらせたのです。
実はこの友人、鳥が大嫌い(笑)。
「だ、大丈夫?」と聞いたら、
「鳩じゃないから、大丈夫」と、
訳の分からない答えが返ってきました(笑)。
鳩の仲間に見えなくもないけど、
「違う」と
自分に言い聞かせていたのかもしれません(笑)。

DSCN0606.JPG




バスを降りたあと、
ガイドブックで確認したら、
「ダイヤモンドヘッド・クレーター内」というのが、
このトロリーバスのコースに入っていました。
今、通ってきたどのあたりが「クレーター内」だったんだろう(笑)。
気が付かなかったです。
何を見てたんでしょう、自分(笑)。

DSCN0611.JPG

DSCN0609.JPG

nice!(65)  コメント(24) 
共通テーマ:映画

☆ハワイ旅行 その1☆ [旅行]

9月10日から13日まで、
ハワイ旅行に行ってきました。


たった4日間の
移動が半分くらいを占めているような旅(笑)。
本来、ハワイのようなリゾート地は、
1か月くらい滞在して、
ゆっくりするのがいいのでしょうが、
それでも、
忙しい友人がやっと取れた夏休み、
とりあえず、今回は駆け足で、
そしていつか、年を重ねて、
時間に余裕ができた時、
長期滞在しよう、という事で。


ハワイといえば、やっぱり海。
早速ビーチへ。


とても綺麗な海。
向こうにダイヤモンドヘッドが見える。

DSCN0498.JPG

DSCN0503.JPG



海に横の路地にあったアイスクリーム屋さんで、
アイスを食べる。
友人は、アサイー味。
私はアサイー味とバナナ味のミックス。
アメリカでは毎度の事だけど、
量がめっちゃ多い(笑)。

DSCN0511.JPG



海にはたくさんのサーフボードが置かれています。
私はサーフィンをしないので、
正確な事は分からないけれど、
ボードも、
日本で見るものより、
すごく大きい気が。
ボードの大きさは、
持ち主の体の大きさで決めるのでしょうか。

DSCN0533.JPG



朝の海をメインストリートの
こちら側から撮る。
空も本当に綺麗。

DSCN0541.JPG

DSCN0544.JPG

DSCN0545.JPG

DSCN0561.JPG

DSCN0564.JPG

DSCN0567.JPG

DSCN0578.JPG

DSCN0577.JPG

DSCN0570.JPG





夕暮れの海は大好き。
一日目はサンセットに間に合わなかったけど、
二日目は沈む夕陽をずっと見ていました。

DSCN0641.JPG

DSCN0631.JPG

nice!(67)  コメント(22) 
共通テーマ:映画

万里の長城 [旅行]

昨日感想を書いた、映画「グレートウォール」。


スクリーンを見つめていたら、
10年ほど前に、
女ともだちと中国(北京・西安・上海)を旅した事が
懐かしく蘇ってきました。


P7230029.JPG


家に帰って、
その時の旅行で撮った写真を
探してみましたので、
特に万里の長城だけを、
何枚か、アップしてみようと思います。


P7230015.JPG


この地球上に、
行ってみたい国、見てみたい建造物は沢山ありますが、
万里の長城も、その一つでしたので、
この目に偉大な城壁が飛び込んできた時の感動といったら
なかったです。


どこまでもどこまでも続く城壁。
まさしく、グレートなウォール。
宇宙から目視できるというのも、分かる気がします。
昔の中国は、
何もかも桁が違う。


P7230047.JPG


映画と違うのは、
実際のそこは、
とにかく人が多い。
世界各国からの旅行者でごった返し、
まるで原宿の竹下通りみたい。
(例えが小さいですか(笑))。


ただ、それには理由があります。
ここは、八達嶺長城(はったつれいちょうじょう)という、
万里の長城の、見学可能な数か所の中でも、
一番一般的な観光地なのです。
万里の長城だからと、
どこへ行ってもいい、というわけではなさそうです。


P7230030.JPG


物売りも多いです。
ガイドさんから「絶対買わないでください」と言われていたので、
買いませんでしたが、
そうやって生計を立てている中国人のかたも、
沢山おられるのでしょう。
万里の長城だけでなく、
どこへ行っても、
バスを降りると、
必ず駆け寄って来られましたので。


P7230045.JPG


映画のような、
化け物はいませんでした。
(当たり前だ(笑))。



写真を見ているうちに、
楽しかった事が数々思い出され、
友人に、
「中国旅行、楽しかったね」とLINEしましたら、


「あの時、中国に行っておいてよかった」
との返信がありました。


確かに、世界は、
今より、もう少し穏やかだった気がしますし、
中国自体も北京オリンピックの直前で、
国全体が一生懸命という印象でした。


難しい事は分からないけど、
空を見上げて不安になるような、
そんな世界は嫌です。

nice!(83)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

☆アメリカ旅行 その5☆ [旅行]

坂の上から見た、
サンフランシスコの街。
ゴールデンゲートブリッジが見えます。
ガイドさんによると、
ここら辺で、もし一軒家を買うとしたら、
5~6億円はするとか。
日本も不動産は高いけど、
アメリカも同じなようで。

DSCN0064.JPG


サンフランシスコ市役所。
DSCN0044.JPG


ロンバートストリート。
クネクネとした道を車が下りてくるという
不思議な場所。
なぜこんな道を作ったんだろう(笑)。
DSCN0106.JPG


路面電車の終点では、
方向を変えるのは手動でしています。
歩いていたら、たまたまその現場に立ち会うことができました。
52.jpeg


お土産物屋さんにあった、
ドナルド・トランプ氏の靴下。
これ、洗濯機で洗ったら、
髪の部分が抜けて、
他の洗濯物に全部くっついて、
めっちゃイライラしそう(笑)。
53.jpeg


正直、
ホームレスの数もかなり多いです。
これもアメリカ。
避けては通れない話題。
image60.jpeg


そして、当然気になる映画館。
上映されていたのは、「ロブスター」。
東京での上映はもう終わっていますね。
名画座でしょうか。
DSCN0205.JPG


楽しかったサンフランシスコ。
旅行は、行くまでは待ち遠しいけれど、
行ってしまうとあっという間で、
帰ってきて数日経つと、
「本当に行ったのだろうか」とさえ思えてくるのが不思議です。


帰ってくれば、
仕事や、様々な雑事が待っていて、
いつもの平凡な日常生活が
既に始まっています。
頑張って生きて、
いつかまた、
どこかに行けるといいな。

nice!(81)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画