So-net無料ブログ作成

「きみの声をとどけたい」 [映画]

kiminokoewotodoketai.jpg
〔2017年/日本〕


湘南で暮らす、
行合なぎさは、高校2年生。
小学校の頃は、幼馴染の、
龍ノ口かえで、
土橋雫、
浜須賀夕の4人で、
とても仲良しだったけれど、
かえでが夕をライバル視し始めた事から、
ギクシャクしたまま現在に至っている。


ある日、
今は経営していない喫茶店・アクアマリンに、
偶然迷い込んだなぎさは、
店の隅にマイクがある事に気付き、
DJの真似事をしてみた。


すると、それを聞いた矢沢紫音というJKからメールが届く。
そこは、ミニFMスタジオで、
なぎさの声は、
本当に流れていたのだ。


紫音の母親は、
アクアマリンの経営者で、DJもやっていた。
しかし12年前の交通事故が元で、
現在も、意識不明の状態が続いている。


なぎさは、かえでたちを巻き込み、
ひと夏、ラジオから、
紫音の母にメッセージを送ろうと決める。
自分たちの声が届けば、
必ず意識が回復すると信じて・・・。





試写会で観た。


私の大好きな湘南を舞台に、
JKたちが、
ひと夏、「DJごっこ」をする、
ハートウォーミングなアニメ。


湘南なので、
ほぼ全編、海沿いで物語が進む。
江の島が、
藤沢側と、鎌倉側のどちら側からも描かれ、
街並みも、
「あ、あの辺だ」となんとなく分かるようになっている。
なぎさたちが通うのも、
「これは、おそらく〇〇高校が舞台だ」と、分かる。
なんだかウキウキする。


なぎさは、幼い頃、
祖母から、
「言葉には言霊というものが宿っている」
と教わっている。


うんうん、
私も普段から、
言霊の不思議を感じているので、
肯いてしまう。
迷信などは、あまり信じないけど、
言葉はとても大切だと思う。
何か強く願っている事があったら、
絶対、言葉に出した方がいいと思っているし、
逆に、
「こうなったら嫌だな」と思う事は、
口にすると現実になりそうなので、
極力、言わないようにしているし。


で、なぎさと彼女の友人たちは、
最近知り合った友達・紫音の
意識不明の母親のために、
ラジオから呼びかけて、
どうにか回復させたいって流れで、


まぁ、オチは想像がつくけど、


それでも、やっぱりラストは、
ああ良かったなぁ、と思えるし、
こんな可愛い絵で、
想定通りのラストでなかったら、
それはそれで、変だし(笑)。


ラストの歌の場面、
ちょっと泣ける。
号泣したという方も、多いようだ。


評価 ★★★☆☆

nice!(61)  コメント(14) 
共通テーマ:映画

nice! 61

コメント 14

向日葵

評判になっていた映画ですね。
最近のアニメは殆ど見たことがありませんが、
これは「見てみたいなぁぁ。。」と思っていました。

映画館に行かなくても最近は見る方法がいくらでも
あるようですね。
それでも「どなたか気の合う人と一緒に映画を見に行く」
と言うイベント感、特別感は「やっぱり欲しいな」

なんて思うのは贅沢なんでしょうか・・??

by 向日葵 (2017-08-13 16:20) 

kinkin

湘南が舞台、見てみますかね^^; 湘南の住人です。
by kinkin (2017-08-13 18:56) 

馬爺

最近日本映画はアニメが多くなりましたね、でもストーリー等は実写より優れたものがありますね。
by 馬爺 (2017-08-13 22:01) 

NO14Ruggerman

「湘南」「言霊」と来ればサザンオールスターズの「愛の言霊」を思い起こします。
この歌詞は桑田ブシの真骨頂だと思います。
(映画の話題から逸れてすいません)
by NO14Ruggerman (2017-08-13 22:50) 

green_blue_sky

湘南の風景が出てくるのですか。
アニメ作品、実写に近い風景になってきましたね。
by green_blue_sky (2017-08-14 07:26) 

hatumi30331

言葉は大事。
伝えたい事は言葉で伝えなきゃ!って・・・・
子どもたちにも大人にも言ってます。^^
観てみたい映画ですね。

今、昨日wowowでやった、「淵に立つ」を見始めてます。
始めのちょっとで休憩中。
早く続きがみたい!
by hatumi30331 (2017-08-14 07:52) 

裏・市長

え~~~~~、アニメェ~~~?!。
青山実花さんって、アニメ観るのぉ~~?!。

アニメって描いた絵ぇが動くやつでしょ?。
あれって子どもが観るものちゃうのん?。
やっぱり映画って巨額の予算をかけて、
日常では味わえないような迫力を味わえる…。
それが映画だと思うんですよ。

・・・それは偏見。
黒人が怖いというのと一緒。

今や、海外で唯一通用する映像表現がアニメだぜ?!。
「半沢直樹」とか「変タンス」とか言っても、
結局、井の中の蛙。

海外では「マジンガーZ」や「聖闘士星矢」の主題歌を、
外人さんが日本語で歌うのだ!。
日本語を喋べられないのに!。
アニメなめんなよ!。

いま、作品の舞台となった土地を
訪れる「聖地巡礼」が流行ってんだよ。

またこの映画で、湘南の観光客増えるかもね?。

で、インスタにアップするんだよ。

ワシもインスタにハマッてる。
毎日食べてる。お湯入れて3分だもの。
あんなお手軽なもんはない。


…そういえば、青山実花さん、
「天使のいる図書館」、ご覧になりましたよね?。

なんで聖地巡礼に行かないんですか?。
ブームになぜ乗らないんですか?。
会いたくない人でもいるんですか?。
by 裏・市長 (2017-08-15 09:27) 

青山実花

向日葵さん
コメントありがとうございます。

私も、元々アニメは詳しくないのに、
ここの所、2作連続で観てしまって、
自分で戸惑っています(笑)。

そうですね、
私も映画の自宅鑑賞は全く無問題だと思いますが、
劇場で観る楽しさは別格だと思っています。
全然贅沢なんかじゃないですよ。
誰かと一緒に映画を観るって、
本当に嬉しいものですものね。

by 青山実花 (2017-08-19 00:00) 

青山実花

kinkinさん
コメントありがとうございます。

この映画、
江の島周辺の風景が
綺麗に描かれています。

ぜひご覧になってみてくださいね^^

by 青山実花 (2017-08-19 00:01) 

青山実花

馬爺さん
コメントありがとうございます。

去年、「君の名は。」が当たりましたものね。
この映画も、なかなか良かったです。

by 青山実花 (2017-08-19 00:01) 

青山実花

NO14Ruggermanさん
コメントありがとうございます。

私も、この映画を観ながら、
サザンの「愛の言霊」を思い出しました。
あの歌は、言葉の遊びもあって、
素晴らしいですね。

いえいえ、映画の話題でなくても、
全然OKですよ^^
とても嬉しいです。

by 青山実花 (2017-08-19 00:02) 

青山実花

green_blue_skyさん
コメントありがとうございます。

この映画の風景は、
とても美しく湘南が描けていると思いました。
機会がありましたら、
ご覧になってみてくださいね。

by 青山実花 (2017-08-19 00:02) 

青山実花

hatumi30331さん
コメントありがとうございます。

私も言葉は大事だと思います。
特に、男性に「察して」は無理だと、
恋愛相談などで、よく耳にしますね(笑)。
ハッキリ言わないと分からない、って。

「淵に立つ」は未見です。
いつか観てみますね^^

by 青山実花 (2017-08-19 00:02) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

そうなんです、
私としたことが、なんとアニメを2作連続で
観てしまったのですよ、
「フェリシー」と、この映画と。
そういえば今年は、「SING」も観ておりますわね。
試写会とはいえ、そんな事は珍しく、
まさに私にとっては、アニメイヤーともいえる年でございますわ。


わたくしも、日本のアニメが
海外で大人気というのは聞いております。
アニメフェスタのような催しまであるとか。

日本人として、
日本のものが受け入れられるのは、
大変に誇らしい事ですわね。
アニメ以外にも、
私の同級生のきゃりーぱみゅぱみゅちゃんが
海外で大受けだというので、
今、カラオケで「つけまつける」の練習に
余念がないんですの。
きゃりーに続けってなもんですよ。
私の世界デビューも近いですわ、おほほ。


あら、裏・市長さん、
私が「天使のいる図書館」の聖地巡礼をしていないと
なぜお思いになられるの?

私がブログに書いている映画レビューなど、
私の人生のほんの一部。
旅行も、お食事も、飲みも、街巡りも、
そして聖地巡礼も、
しょっちゅうしていますけれど、
面倒なのでブログに書かないだけですわ。

私の濃い人生を知ったら驚きますわよ。
Facebookなんか、
黒人のお友達しかいないんですから。
ぜひご覧になってみてくださいよ。

by 青山実花 (2017-08-19 00:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。