So-net無料ブログ作成
検索選択

「ライフ」 [映画]

life.jpg
〔2017年/アメリカ〕


宇宙ステーションで暮らす6人の宇宙飛行士たちは、
火星で、地球外生命体の採取に成功する。


生命体は単細胞だったが、
培養してゆくうちに、
次第に成長する。
どうやら知性があるらしいことも分かっている。


この情報に地球の人々は歓喜し、
生命体に「カルビン」という名前を付ける。


ところが、「カルビン」はますます大きくなり、
ラボで最初の犠牲者が出る。
ラボを密閉しようと焦るクルーだが、
「カルビン」は、その高い知能で巧みにすり抜け、
外に出てしまう。


一人一人殺されてゆくクルー。
こんなものを地球に送ったら、
大変な事になる・・・。





試写会で観た。


地球外生命体については、
確かにロマンがあり、
私だって、そのようなものが存在するなら
会ってみたい、と思って、今まできた。


けれど、これを観て、
その考えは完全に覆る。
「もう宇宙の研究なんてしなくていいのでは」と。


採取されたときの「カルビン」は、
ゾウリムシやミドリムシを連想させる、
単細胞の生き物で、
そこに知性があるとはとても思えない形状。
だから、クルーも油断していたし、
驕りがあったと思う。
「やっぱり人間以上の生物なんていない」、と。


ところが、成長してゆくにつれ
「カルビン」は、タコのような軟体動物となる。
そして、人間と変わらない知能がある。
そんなものが、宇宙船の中を、
クネクネしながら、
結構なスピードで移動するのだから、
気持ち悪くてたまらない。


人への攻撃もえげつない。
軟体動物が苦手な方は、
観ない方が無難かも。


・宇宙船の内部のみの話
・数人のクルー
・地球外生命体
とくると、まず最初に「エイリアン」を思い浮かべる方も
多いと思うけれど、
「エイリアン」は造形が、
昆虫っぽかったから、
別物として楽しめる。


クルーの一人として出演しているのが、
真田広之。
日本人の代表に相応しい、
男らしく、いい役だった。
彼の服の腕には、
日の丸が縫い付けてあるのが誇らしい。
あれを旭日マークにしたら、もっとウケるのにと、
くだらない事を考えてしまった(笑)。


評価 ★★★★☆

nice!(58)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 58

コメント 10

don

青山さん、ネトウヨですね(笑)
by don (2017-06-28 12:34) 

green_blue_sky

今朝のZipで、この映画の話題をやっていました。
なんとタイミングの良い(^▽^;)
興味津々、見に行けるかな・・・
by green_blue_sky (2017-06-28 20:37) 

裏・市長

やっぱり人間ってアホやのぉ・・・。

どんな映画でも最初に、余計な事をして
大事件に発展させるのはいつも人間。

ゴジラだって核実験しなければ
地上に上がってこなかったのに。
怒らせておいて、それをまた、
人間の都合で殺したあげく、
したり顔でラストに言いよるねん。

「科学とは怖ろしいものだ…、
だが、本当に怖ろしいのは、
それを使う我々人間なのかも知れない・・・」Fin。

もう、エエっちゅーねん!。


真田広之!葉月里緒菜のどこがよかったんや!?。
どう考えても、手塚理美一択やろ?!。
・・・これがあったからこそ、
ハリウッド俳優としての今があると思えば、
あながち間違いではなかったのかも知れないが・・・。

ボク、普段の言動から右とか左に
偏ってるように思われがちですけど、
日の丸、割と好きですねん。
というか、日本は嫌いではない。皇室も割と好き。
主義主張がないんです。

メッセージのない演説家なんです。
by 裏・市長 (2017-06-28 21:55) 

青山実花

donさん
コメントありがとうございます。

さる1号さんのブログを
ちょっと思い出したりしていました。
(さるさん、勝手に名前を出してごめんなさい^^;)

donさんも、割と近いお考えなのではと、
勝手にシンパシーを抱いております^^

by 青山実花 (2017-06-29 00:13) 

青山実花

green_blue_skyさん
コメントありがとうございます。

テレビでも紹介されていましたか^^
これから公開ですものね。
green_blue_skyさんも、
ぜひご覧になってみてくださいね。

by 青山実花 (2017-06-29 00:13) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます。

本当に人間って、アホですわねぇ・・・。

どんな時でも最初に、余計な事をして、
大恋愛に発展させたり、
大喧嘩に発展させるのはいつも人間。

ゴジラも、キングコングも、バーゴンも、宇宙人も、
みんな、人間が寝た子を起こすのでございます。
川口浩さまが、
未開のジャングルになんて行かなければ、
ピラニアに指を噛まれる事も
なかったのでございます。
彼が癌になったのだって、
ジャングルで、食べつけないモノを食べたせいかもしれません。


真田広之さんは、
葉月里緒菜さんの、
吸い込まれそうな瞳に吸い込まれたのではないでしょうか。
ただ、お顔は可愛かったですけれど、
体はイマイチでしたわね。
あの痩せ方は痛々しすぎて。


多くの日本人は、特別な主義主張などなく、
その瞬間感じた事を口にしているのだと思いますわ。

旭日旗は、勝手に相手がいきり立っているので、
挑発してやりたい気分なんですの。
おほほ。

by 青山実花 (2017-06-29 00:14) 

tommy88

旭日マークはダメだと思います。
国際問題にしたがる国が攻撃を仕掛けてきます。
朝日新聞は一切文句を言わずに、その国と共謀します。
共謀罪には問えないギリギリのズルを大朝日新聞は続けます。
旭日旗は朝日の社旗でもあるくせに。

by tommy88 (2017-06-29 06:52) 

馬爺

やはりエイリアン的な映画なんですね、最後はすべてを始末してハッピーエンドですかね?
by 馬爺 (2017-06-29 10:57) 

青山実花

tommy88さん
コメントありがとうございます。

真田さんの腕に旭日マークを付けたら、
どこかの国では、この「ライフ」の
不鑑賞運動が起こるでしょうね。
不感症みたいに鈍感なくせに。
ハリウッドでは抗議デモが起こったりして(大笑い)。
何でもかんでも抗議すれば通ると思うなよ。

by 青山実花 (2017-07-01 00:51) 

青山実花

馬爺さん
コメントありがとうございます。

最後は、最後は・・・
私には書けません・・・。
あれはどうにも・・・内緒(笑)。

by 青山実花 (2017-07-01 00:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。