So-net無料ブログ作成
検索選択

「東京ナイト」 [映画]

tokyonight.jpg
〔1967年/日本〕


祇園の舞妓・小はな(和泉雅子)は、
お茶屋を継ぐのが嫌で、
東京行きのトラックの荷台に隠れ家出する。


東京に着いた小はなは、
運送会社の息子で大学生の健(山内賢)の部屋に
泊めてもらう。


健が友人たちと組んでいるバンドが、
テレビのコンテストで
もうすぐ優勝という所で、
女性ボーカルが交通事故に遭ってしまい、
小はながその代役を務める事になる。


小はなが東京に来たのには、
目的があった。
それは、
男と駆け落ちした姉を探す事・・・。





♪さよならが言えない夜 
 夜明けの街を歩こう
 月と星 影と影
 東京タワー 高速道路
 近づく朝に
 さよならが言えない私
 若い二人のランデヴー♪


可愛い可愛い可愛いー♪
和泉雅子さんと山内賢さんが、
劇中、何度も歌う、
「東京ナイト」。


歌詞も可愛いし、
メロディも可愛いし、
和泉さんの声も可愛い。
次のカラオケで絶対歌おうと、
youtubeで探して、
何度も練習しちゃった(笑)。


作詞は永六輔さん、
作曲はベンチャーズとの事だ。


映画自体も、和泉さんの魅力でいっぱい。
ショートヘアーにミニスカート、
さらにタータンチェックの旅行鞄まで、
全てがオシャレ。
あの旅行鞄、私も欲しい(笑)。


東京出身の和泉さんが話す京都弁も、
全く違和感なく、
本物の舞妓さんみたい。
もしも和泉さんが、冒険家にならず、
ずっと映画の世界にいたら、
今頃、大女優になっていたんだろうなぁと思う。
もちろん、冒険家が悪いわけではなく、
それはそれで、素晴らしい事だと思うけど。


納得いかないセリフもある。
姉がお茶屋を継がないせいで、
自分が継ぐ羽目になったとのたまう和泉さん。


その言い方が、なんだか憎たらしかった。
その理屈でいくと、
上の子が家に縛られてさえいてくれたら、
下の子は好き勝手できたのに、という事になる。
もし姉が駆け落ちしていなかったら、
和泉さんは、姉が家を継いだ事に
何の疑問も持たずに一生を終えた事だろう。
私も上の子だから、
それはちょっとなんだかなぁ、と。


それから、どうしても突っ込みたいのが、
祇園のお茶屋から家出する和泉さんの服装。
なんと舞妓姿(笑)。
ちょっと普段着のお着物着ています、という程度のものでなく、
そのままお座敷に出られるような、コテコテの(笑)。
しかも朝方。
今から家出しようって人間が、
そんな恰好しているわけがない(笑)。


ラスト、京都に帰る新幹線の中も同じ。
なぜか、舞妓姿になって車窓を見つめ、
思い出にふける和泉さん。
新幹線に乗るだけなのに、
洋服から舞妓姿になる意味は?(笑)


分かってる、分かってますよ。
演出ですね、全ては(笑)。


♪ふたりの街 銀座
 若い街 新宿 
 恋の街 赤坂
 生きる街 東京の夜♪


評価 ★★★☆☆

nice!(75)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 75

コメント 14

green_blue_sky

懐かしい俳優の若きとき、どちらも好きな俳優。
この映画は観たことがないですし、知らないです(^_^;)
by green_blue_sky (2017-05-01 17:19) 

裏・市長

和泉雅子さんは超絶カワイイ。
「犬と麻ちゃん」時代なんて、
目の中に入れても…いや、痛いな…。

「青山にいいお店の物件があるの…」。
なんてねだられたら、よっしゃよっしゃ!と、
金額を書きいれてない小切手を渡しちゃうぐらい
超絶カワイイ。

大きな声では書けないけれど、
北極から帰って来たの、あれ雅子じゃねーよ。
北極で何かと入れ変わってるよ。

「東京ナイト」の雅子ちゃんと、
北極でペンギン焼き食いして生き延びた雅子が、
同じなわけないだろう?。
素人でも見ただけでわかるよ。


「東京ナイト」の歌は、
平成の今でもあまり古びた感じがしない。
CMとかに使えば意外とブレイクするかも知れない。

その時は青山実花さんと、僭越ながら
このボクとでズエットして新録音する事にしましょう。
コンビ名を考えておいてください。

実花とゆかいな下僕たち
修二と明
川崎麻世ネーズ
アキラ&チーボー(代表曲 3年目の浮輪)。
こんなとこで、どうっスかね?。


by 裏・市長 (2017-05-01 21:24) 

MONSTER ZERO

いやいや懐かしい!
このお二人のデュエットと言えば、なにをさておき「二人の銀座」が大有名でした!(^^

「おとなの銀座」と言うアルバムにも収録されており、くだんの「東京ナイト」も収録されています

裕次郎「銀座の恋の物語」同様、当時の銀座は憧れの的でこの映画の頃に間もなく解体される銀座ソニービルも竣工されたりでどんどんオシャレになっていった頃ですね。。。ワタシには敷居が高かったですが!(^^;
by MONSTER ZERO (2017-05-02 09:12) 

馬爺

東京はいろんな顔を持つ街ですね、どうも馴染めないのですよ、お洒落すぎるのかな?
私のような構わず人間には向いてないんですね。
by 馬爺 (2017-05-02 10:38) 

ponnta1351

泉雅子まだ健在でしょうね。一時凄く太って昔の面影が無いようなすっっぴん姿を見たけれど。
by ponnta1351 (2017-05-02 11:09) 

きよたん

きれいでしたね 和泉雅子さん
舞妓姿で家出した姿もきれいだったんでしょうね(笑)
とっても目立ちそうですね
by きよたん (2017-05-02 20:28) 

薔薇少女

1週間ぐらい前から・・・
パソコンが本格的に壊れてしまった様なので
新しいパソコンを買うまで
しばらく さようならします。
いままで有難うございました。
by 薔薇少女 (2017-05-03 11:50) 

青山実花

green_blue_skyさん
コメントありがとうございます

和泉雅子さん、若くて可愛いですね。
この映画、とっても良いですよ。
機会があったら、ご覧になってみて下さいね。

by 青山実花 (2017-05-03 19:01) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます

「犬と麻ちゃん」・・・
・・・また、一般人の殆どが知らない事を(笑)。
裏・市長さんと私が共通して知っている、
ドラマの和泉さんといえば、
「ありがとう」の1ですね。
あの役も本当に可愛かったです。
婦人警官の制服が似合ってました。

あ、それそれ。
私の夢の一つです。
金額が書かれていない小切手を、
「好きな数字を書き入れていいよ」って渡される事。
それって、いくらくらいまで許されるんでしょう。
裏・市長さん、早くうちに送って下さい。
10億と書き入れて、
銀行に駆け込みますので。

北極に行くと、何物かに乗り移られるのは、
映画「遊星からの物体X」で証明済みですわ。
雅子ちゃんから、雅子になったのは、そのせいだと思われます。


裏・市長様とのデュエット、楽しみですわ。
コンビ名と2曲目を考えてみました。

山内賢&和泉愛子 「高田ナイト」
鈴木雅之&菊地梅子 「高田で5時」
ウラとロザンナ 「恋の奇跡」
さくらと二郎 「明治枯れススキ」

こんなとこで、どうっスかね?。

by 青山実花 (2017-05-03 19:02) 

青山実花

MONSTER ZEROさん
コメントありがとうございます

「二人の銀座」も検索して歌ってみました。
いい歌ですね^^
銀座も最近は外国人も多く、
カジュアルな感じになっていますね。
そう敷居も高くない気がします^^

by 青山実花 (2017-05-03 19:03) 

青山実花

馬爺さん
コメントありがとうございます

いえいえ、私は東京も東京以外の都市も、
そう大差ないのではないかといつも思っています。
馬爺さんも、この間、高円寺でお会いした時、
違和感なく馴染んでおられましたよ♪

by 青山実花 (2017-05-03 19:03) 

青山実花

ponnta1351さん
コメントありがとうございます

和泉雅子さん、現在69歳のようですね。
冒険家になられてからお会いしたのでしょうか。

by 青山実花 (2017-05-03 19:03) 

青山実花

きよたんさん
コメントありがとうございます

和泉さん、とっても可愛いので、
舞妓姿も似合っていました。
あんな方がいたら、みんな見るでしょうね^^

by 青山実花 (2017-05-03 19:03) 

青山実花

薔薇少女さん
コメントありがとうございます

早くPCを買ってください、
なんて事は言えないけれど、
ぜひぜひ、
出来るだけ早く戻ってきて欲しいです。
いつまでもお待ちしています。
by 青山実花 (2017-05-03 19:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。