So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車の鳥 [できごと]

2年ほど前だろうか。
会社の帰りに、通りを歩いていたら、
私の横を走り抜けていった
若い女性の乗った自転車のハンドル部分に、
鳥が乗っている・・・ような気がした。
いや、まさか。
鳥をそんな風に連れ歩く人など、
少なくとも私は、今まで見た事がない。
目の錯覚だ、何かと見間違えたんだろう、と思った。


それから数か月した頃、
鳥の甲高い鳴き声が後ろから聞こえ、
また自転車の女性が私を追い越して行った。
その時、傍を歩いていた見知らぬ高校生の男の子と目が合い、
驚いたような表情から、
その子が、
「い、今の、鳥ですよね!?」と
心で言っているのがハッキリと分かった。


鳥を連れた女性は間違いなく存在する。
私は確信し、この物見高い性格から、
いつか、もっとしっかりとこの目で確認したいと
思いながら、今まできた。


そして昨日。


帰り道、
なんと交差点で、件の女性が鳥を連れ、
信号待ちをしているところに遭遇した。


「うわー、どうしよう、話しかけたい。
お写真を撮らせてほしい。でも迷惑かな、
断わられたら恥ずかしいな」


と様々な思いが去来したけれど、
人生のチャンスは一度だけだと思った方がいい。
この機会を逃して、
彼女に二度と会えなかったら、
どんなに後悔するか分からない。


思い切って声を掛けたところ、
女性はとても親切に応対してくださった。
やはり、よくこの通りを鳥を連れて走っているだそうだ。
写真撮影も快諾してくれた。

tori1.JPG

tori2.JPG

しっかし、私も鈍臭い。
見知らぬ人に話しかける事であがってしまい、
鳥の種類など、
何も聞かなかった事に、
あとになって気が付いた。


写真では暗くて、分かりにくいけれど、
尻尾が赤いのが特徴なのだそうだ。


次にお会いした時に聞いてみたい。
といっても、
昨日のような上手いタイミングで遭遇できるかどうか、
それが一番難しい問題なのだけれど。

nice!(79)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 79

コメント 40

にゃごにゃご

すげ~!!!
by にゃごにゃご (2016-12-06 12:43) 

hatumi30331

スゴい!!
勇気を出して話しかけてよかったね。
インコの種類かな?オウムかな?
きっとまた遭遇するよ。^^
by hatumi30331 (2016-12-06 13:55) 

ニッキー

おぉ、こんな方がいらっしゃるなんてスゴイ(@_@)
鳥さん、オウムっぽいけど大人しく載ってるなんて飼い主さんと一緒に
自転車に乗るのが好きなんですねぇ(^O^)
お会いしてみたい~(^-^)
by ニッキー (2016-12-06 15:55) 

ハッピー

鳥のでかさにびっくりです・・・
by ハッピー (2016-12-06 19:51) 

green_blue_sky

鳥にも驚きますが、よくお声を掛けましたね(^_^;)
緊張したでしょう。
by green_blue_sky (2016-12-06 21:10) 

yonta

ちゃんとカメラ目線?かわいいですね♪
大きい鳥って、人間並み、もしくはそれ以上
生きる子もいるみたいで、親子2代3代に渡って
飼っている方もいるそうですね。
この子は何歳なんでしょう…
私たちより年上だったりするかも(^^)
by yonta (2016-12-06 21:12) 

きよたん

何度も会っているのですからきっとまた会えますよ
by きよたん (2016-12-06 23:41) 

えーちゃん

自転車に鳥を乗せて走ってる?
そんな人おらんだろ?
ほ、ほんまや(^^;
しかも夜だし・・・普通の鳥は就寝中じゃないの?
by えーちゃん (2016-12-07 05:24) 

mitu

わ~~~!ハリーポッターみたいだ~!(あれはフクロウでしたか^^)
それは、絶対話しかけちゃいますよね♪
by mitu (2016-12-07 07:55) 

MONSTER ZERO

イイ話です!(^^
by MONSTER ZERO (2016-12-07 09:06) 

don

スクープですね^^
インコとフクロウが合体したような感じです。
しかし、飛んで逃げないんですね。
by don (2016-12-07 12:19) 

裏・市長

ちょっと青山さん、あなた、鳥ぐらいで
少し騒ぎすぎじゃなくって?。

ホント、ヘソでミネラルむぎ茶を沸かしちゃうわよ・・・。



 え          っ             !。


「ナマ」か?!生のトリか?!。
で、でっけーーーーーーーーーーーーーーーーーー!。

これは都会で飼えるペットの範疇を
軽く超えていないか?。
で、これ何のトリ?!。

このトリもカゴの中で転んでいればラクなのに、
なんでこんな掴まって修行してるワケ?!。

このトリ喋るの?!オバ~カサン!って。

お任せください。只今、真・大和高田市私立図書館にて
調べてまいりました!。

どうもこれは「オームブラック」という種類の鳥で、
ケニアの奥地と大和高田市の竹林でのみ、
生息が確認されているもののようです。

この鳥を見かけたものは、
今の暮らしをすべて捨て、
いい日旅立ちをしたくなるといにしえから、
伝えられています。

それも近いうちに近畿地方に行きたくなる人が
多いようです。まぁ、あくまで都市伝説ですから、
実行に移す人はいないでしょうけれど・・・。
by 裏・市長 (2016-12-07 18:07) 

ひろし

オームかな?
大和高田市から連れて行ったのかな~笑
トリをチャリの載せてって初めて聞きました。見ました。

by ひろし (2016-12-07 20:25) 

青山実花

にゃごにゃごさんさん
コメントありがとうございます

はい、近くで見たら、
思っていた以上にすげ~でかかったです(笑)。


by 青山実花 (2016-12-07 21:28) 

青山実花

hatumi30331さん
コメントありがとうございます

はい、やっぱりチャンスって逃しては
駄目ですね^^
また会えたら、種類を聞いてみますね^^
by 青山実花 (2016-12-07 21:30) 

青山実花

ニッキーさん
コメントありがとうございます

やはり驚きますよね^^;
飼い主さんは自転車に乗せて、
「お散歩」していると仰っていました。
外の風が気持ちいいのかもしれませんね。
by 青山実花 (2016-12-07 21:32) 

青山実花

ハッピーさん
コメントありがとうございます

やっぱりでかいですよね^^;
持ったら重いかもしれませんね。
by 青山実花 (2016-12-07 21:33) 

青山実花

green_blue_skyさん
コメントありがとうございます

はい、このチャンスを逃してはいけないと
頑張りました。
ご親切な方でホッとしました。
by 青山実花 (2016-12-07 21:33) 

青山実花

yontaさん
コメントありがとうございます

最初は横を向いていたのですが、
飼い主さんが顔をこちらに向けてくださいました。

鳥って長生きなんですね。
情報ありがとうございます^^
では、今度飼い主さんとお会いできたら、
種類と、年齢を聞いてみます。
忘れないようにしないと^^;

by 青山実花 (2016-12-07 21:36) 

青山実花

きよたんさん
コメントありがとうございます

きよたんさんにそう言っていただくと、
本当に会えそうな気がして
嬉しいです。
by 青山実花 (2016-12-07 21:36) 

青山実花

えーちゃんさん
コメントありがとうございます

私も一番最初は、
気のせいだと思いました^^;
ほんまにおったのでビックリです。
夜とはいっても5時半頃でしたので、
お休みの時間には間があったのかもしれません^^
by 青山実花 (2016-12-07 21:38) 

青山実花

mituさん
コメントありがとうございます

確かにハリーに出てきそうな感じですね^^
話し掛けちゃう気持ちを分かっていただけて嬉しいです。

by 青山実花 (2016-12-07 21:39) 

青山実花

MONSTER ZEROさん
コメントありがとうございます

ありがとうございます。
人間あきらめてはいけませんね^^
by 青山実花 (2016-12-07 21:41) 

青山実花

donさん
コメントありがとうございます

スクープを激写できて嬉しいです^^;

よく見ると、足に紐のようなものがありますので、
飛ばないようにされているのかもしれません。

by 青山実花 (2016-12-07 21:43) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます

そうですわよ、裏・市長さん、
鳥鳥ってあなた、馬鹿にしてはいけませんことよ。

文鳥や十姉妹とは違うのよ。
こんな大きな鳥が自転車に乗っている所に
遭遇してごらんなさいよ。
自分の目か、頭がおかしくなったのかと、
本気で思う事間違いありませんわよ。

生ですよ、生鳥です。
シリコン製でも、ビニール製でも、ゴム製でも、
本物に近い手触りを追求して、
日々たゆまぬ努力を重ねている
オリエント工業の製品でもない、
モノホンですのよ。

ケニアと大和高田市にしかいない珍種が、
なぜ関東にいるのかしら。
ワシントン条約に抵触していたらどうしましょう。
心配になってきましたわ。

この鳥を見ただけで、
近畿地方に行きたくなるだなんて、
まさか、あなた、
そんな言い伝えを信じているわけじゃないですわよね。

大体、近畿地方に行って、
何をしようというの。
竹林を探索して、さらなるオームブラックを
捕獲しようする人がいるのかしら。

川口浩様の探検隊じゃあるまいし、
そんな事のために近畿に行く人など
いるわけありませんわ・・・。

by 青山実花 (2016-12-07 22:12) 

青山実花

ひろしさん
コメントありがとうございます

やはり見た事がない方が全員で安心しました。
そんな事、世間ではよくあると言われたら、
どうしようかと思っていましたので^^;

by 青山実花 (2016-12-07 22:21) 

まるたろう

自分も、こんな光景を見たのは初めてですね。
チャンスを逃さなかった行動、素晴らしいの一言です。
by まるたろう (2016-12-07 22:46) 

NO14Ruggerman

映画のタイトルだと思って読み進めて行ったら何とビックリ。
しかもリアルな写真まで登場して。
早稲田通りでしょうか。
by NO14Ruggerman (2016-12-08 00:47) 

さる1号

こんなに大きな鳥をハンドルにとまらせて自転車を疾走するなんて@@)
めっちゃ羨ましい!
やってみたいなぁ==)
でも実際に見たら驚きますよね、これ^^;
by さる1号 (2016-12-08 02:30) 

tommy88

見知らぬ高校生との会話までで終わると「作品」でした。
そこまでのプロットで、短編小説が1つ出来上がりますよ。
日常スケッチだから写真を撮ってしまったようですね。
でも幸いにストロボを使っていないので正体は不明のママです。
妄想を膨らませると致しましょう。

by tommy88 (2016-12-08 07:48) 

よーちゃん

わ!
これは凄いスクープ!
思い切って話しかけて正解やと思います。
次回はなんでこうなったかのいきさつ、
聞いてくださいませー(^-^)
by よーちゃん (2016-12-08 07:54) 

リュカ

すごい!これはビックリ!!
昔昔、チャリに乗りながら肩にシマリスをのせてるお兄さんがいました。
でもインパクトは鳥の方が大!!(@@
by リュカ (2016-12-08 09:45) 

青山実花

まるたろうさん
コメントありがとうございます

ここでチャンスを逃したら、
ブログにも書けませんでしたし、
皆様に驚いていただく事も出来ませんでした。
声を掛けて良かったと思います^^
by 青山実花 (2016-12-09 20:53) 

青山実花

NO14Ruggermanさん
コメントありがとうございます

まるで映画の中の話のようですが、
本当の出来事なんですよ(笑)。
場所は今度オフ会でお会いした時に、
お知らせしますね^^



by 青山実花 (2016-12-09 20:55) 

青山実花

さる1号さん
コメントありがとうございます

さるさんには自転車なんかではなく、
愛車のベスパがあるではないですか!
ベスパに鳥を乗せて走ったら絶対カッコいいです!
実行してみてほしいなぁ。
その時はお写真をお願いします^^
by 青山実花 (2016-12-09 20:56) 

青山実花

tommy88さん
コメントありがとうございます

そうですか?
私は小説家になれるでしょうか・・・
・・・って、調子に乗ってはいけませんね。
写真がなかったら、きっと誰も信じてくれませんので、
撮らせていただきました。
おそらく、ただ「鳥」といったら、
みなさん、インコや文鳥などを思い浮かべるような気がします。
それだと、全然面白くないですよね(笑)。
by 青山実花 (2016-12-09 21:00) 

青山実花

よーちゃんさん
コメントありがとうございます

話し掛けて良かったですか?
よーちゃんさんにそう言っていただくと
嬉しいです。

では、次回もしお会いできたら
・鳥の種類
・鳥の年齢
・いきさつ
を必ず聞いてみたいと思います^^
by 青山実花 (2016-12-09 21:07) 

青山実花

リュカさん
コメントありがとうございます

シマリスも可愛いですね♪
この鳥は特別大きいので、
余計にインパクトが大きく感じるのでしょうか。
by 青山実花 (2016-12-09 21:10) 

sig

こんばんは。
猫のようにかわいいトリさんですね。
by sig (2016-12-09 22:22) 

青山実花

sigさん
コメントありがとうございます

たしかに、大きさもネコくらいですね。
大人しくて可愛いかったです。
by 青山実花 (2016-12-17 09:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。