So-net無料ブログ作成
検索選択

「10 クローバフィールド・レーン」 [映画]

10cloverfieldlane.jpg
〔2016年/アメリカ〕


同棲相手との別れを決め、
家を出たミシェル(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は、
山道を運転中、
事故を起こしてしまう。


気が付くと、
地下室のような部屋に寝かされ、
手錠で繋がれており、驚く。
そこへ、巨漢の中年男・ハワード(ジョン・グッドマン)が入ってきて、
食べ物を置いてゆく。
監禁されたのだ。
何とかして逃げ出さなければ。


しかし、ハワードは意外な事を言う。
「自分は君を救ったのだ」と。
その家には、
他にもう一人若い男・エメット(ジョン・ギャラガー・Jr)がおり、
3人は奇妙な共同生活を始める。


果たしてハワードは善人なのか、異常者なのか・・・。





2008年に公開された、
「クローバーフィールド HAKAISHA」は、
個人的に、それほど面白いとは思わなかったけれど、
これは、とても気に入った。


「クローバー~」が、
マンハッタンを舞台にした、
屋外の様子を描いた映画だとしたら、
こちらは、
狭い空間での密室劇。


この2つの話に、
接点は何もないけれど、
ラストに、そういう事か、と分かる仕組み。


詳しい事は書けない。


監禁された主人公のミシェルだけれど、
監禁したハワードの言っている事が、
本当なのか、嘘なのか、
それさえ分からず、
観ているこちらは、物凄くドキドキする。


それを確かめようにも、
ハワードの言う事が本当なら、
確かめる術もなく、
悶々と日々は過ぎてゆく。


ミシェルはもう一人の男・エメットと、
心を通わせるようになるけれど、
疑心暗鬼になっている私は、
段々、エメットまで怪しく思えてきて、
不安でたまらない。


ハワードが善人か悪人か、という問題と、
「クローバフィールド事件」とは、
何ら関係ないのだけれど、
それはそれ、
これはこれって事で。
(意味わかりませんよね(笑))


ミシェルの同棲相手が、
未練たっぷりに、
ケータイに電話してくるのだけれど、
この声だけの役を、
ブラッドリー・クーパーが演じている。
3作目に出演するための伏線では?と言う人もいるようだけど、
どうなんでしょ。
それならそれで、とても楽しみだけれど。
(ただ、写真は彼ではなかったので、ガセかな)


このタイトルの意味も、
最後に分かる。


評価 ★★★★☆

nice!(69)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 69

コメント 10

Rchoose19

暑中お見舞い申し上げます。
監禁物は、なんだかゾワゾワと怖い感じがしますね。
『ある日どこかで』でした。
テレビで2、3回観ました。
もう1回観たかったのでビデオテープ(当時)も探したのですが、
売っていませんでしたぁ・・・・。
by Rchoose19 (2016-07-05 12:43) 

ニッキー

かみさんが「観たい映画がたくさんあって優先順位を付けるのが大変なんだけど・・・この映画はどうしよう?」って悩んでた映画です^^
実花さんの評価で☆4つって伝えなきゃ(^O^)
by ニッキー (2016-07-05 12:57) 

きよたん

とても興味を引く映画です
by きよたん (2016-07-05 21:25) 

hatumi30331

これ、面白そうやね!
まだ、WOWOWでやってないと思うから・・・
待ってよう〜♪^^

刑務所帰りの人・・・ビックリしたよ!^^:
13年は・・・殺人がらみやと思うけどね。^^;
近所で会うかもしれへん。

今日も猛暑!
夜になって、ようやくちょっとマシやけど・・・
暑い!
扇風機で・・眠りま〜〜〜す!^^
by hatumi30331 (2016-07-05 23:37) 

裏・市長

おはようございます!。

この映画のジャンルは何なのだろう?。
密室サスペンス?、
でもポスターではヘリコプターか何かに
追いかけられてるな・・・。

で、ヤツらが色んなフォームで襲って来る・・・。
ホラー?。
よし、前作のレビュー読ませてもらうわ!…と、
思ったけれど見当たらなかった・・・。残念。

電話口の声「だけ」をブラッドリー・クーパー!。
贅沢なクーパーの使い方やな!。

まるで1カットだけ登場する「しじみ売り」役で
沖雅也さんを使った「必殺仕業人」みたいじゃない(笑)。
(例えが・・・もう、訳がわからない・・・)。

あぁ・・・今日も暑い・・・。
でも、昨日よりはマシかも知れない・・・。
さぁ、パインぱん、探しに行って来よ・・・。
今日も水分補給を忘れずに、
ほどほどにがんばれ!日本。


by 裏・市長 (2016-07-06 10:03) 

青山実花

Rchoose19さん
コメントありがとうございます

こちらこそ、
暑中お見舞い申し上げます。

監禁物は、いつもは犯人に強い憤りを覚えるのですが、
これはどうにも、犯人の意図が読めないので
緊張します。

そっかぁ、今なら大抵のレンタル店で、
DVDが在庫してあるみたいですが。
ただ、Rchoose19さんちには、
確かプレーヤーがないんですよね・・・。
うちで上映会でも開けるといいのですが(笑)。

by 青山実花 (2016-07-06 21:09) 

青山実花

ニッキーさん
コメントありがとうございます

いえいえ、私の感想など全く当てにならないので、
奥様が観て、ガッカリされたら
申し訳ないのですが・・・。

ただ、私はとても面白いと思いました。
お時間があったらどうぞ、とお伝えください^^
by 青山実花 (2016-07-06 21:13) 

青山実花

きよたんさん
コメントありがとうございます

はい、密室劇なので、
女の子の心理がよく理解できるし、
私は結構好きです。
機会がありましたら、
観てみてくださいね。
by 青山実花 (2016-07-06 21:14) 

青山実花

hatumi30331さん
コメントありがとうございます

はい、面白かったです。
現在、劇場にかかっているので、
半年か1年したら、
WOWOWで放映されるのではないでしょうか。

ムショ帰りなんて聞かされたら、
誰でもドン引きしちゃいますよね。
色々なご事情があるのでしょうが・・・。
ご近所であったら、
どんな顔したらいいのか。
まぁ、普通に挨拶するだけですかね。

こちらは、ここの所、
夜中は寒いくらいです。
私も暑い時は扇風機で凌いでまーす^^

by 青山実花 (2016-07-06 21:19) 

青山実花

裏・市長さん
コメントありがとうございます

この映画のジャンルは基本SFです。
ただ、監禁とSFとはあまり関係ないような・・・
これ以上は書きませんが^^;

前作はブログを始める前の映画なんですよ。
あんまり好きになれなかったので、
もしブログをしていたとしても、
褒めなかったかも^^;

えー!
沖雅也さんが、「しじみ売り」だけで出演!?
やっぱり勿体ない使われ方をされていたんですね。
ご本人はどう思われていたのか、
そして、ギャラなどは
きちんとされていたのか気になりますね。

「パインぱん」???
と思い、検索してみましたら、
7月1日発売なんですね。
評価もめっちゃ高いじゃないですか!
今度買ってみます!

by 青山実花 (2016-07-06 21:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1